弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

白川郷

b0206085_15574971.jpg

夏休みを利用して,世界遺産である岐阜県の白川郷を訪れました.
小学生の頃,社会科の教科書で合掌造りの家屋の写真を見て以来,いつか行ってみたいと思っていたのですが,あれから10年あまり,やっと夢が叶いました.

名古屋駅から季節運行のバスに揺られること約3時間,そこには古き良き日本の集落が広がっていました.
空は青く,実を付けはじめた稲穂が風に揺れ,色とりどりの朝顔が咲き乱れ,合掌造りの軒先には白い洗濯物がはためき・・・
ここではこうしてずっと昔から自然と人間が共存してきたのですね.

合掌造りの家屋は圧倒的な存在感を放ちながらもどこか温かく,初めて訪れる場所なのに,なんだか懐かしいような切ないような,不思議な感情を覚えました.

集落の中を歩き,家屋の中に入って昔ながらの生活に触れたり,河原に座って心を空にしたりと,数時間の観光でしたが,日常を忘れてリフレッシュすることができました.

一人旅もなかなか乙なものです.

事務局H

ブログランキングに参加しています.クリックお願いします.
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-09-03 16:11 | 休暇・休日