弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

シンポジウム「医療基本法の制定を!」で分かったこと

b0206085_1352770.jpg


写真は,生口島(いくちじま)の千里眼です.

10月30日,颱風が接近するなか,医療基本法制定推進フォーラム主催のシンポジウム「医療基本法の制定を!」に行ってきました.

「患者の権利法をつくる会」の事務局長の小林洋二さんの開会の挨拶は,「患者の権利擁護を中心とした医療基本法」という視点が明快でした.
患者の権利は医療基本法に不可欠な主軸であることを確認できたシンポジウムでした.
民主,公明,共産,自民,みんな,社民の各政党から出席またはメッセージがあり,盛り上がりを感じました.

以下,各発言の中で印象に残った点を記します.

1 東北大学名誉教授の日野秀逸さん(基調講演)

● 基本法とは,国政の重要な分野について,国の制度,政策,対策に関する基本方針・原告・準則・大綱を示した法律.日本には,教育基本法から肝炎対策基本法まで40ある(改廃含む).そのうち31は平成になってから制定された.
● 医療は,国民生活のうえで,また国政のうえで,極めて重要な業務・課題であり,医療なくして基本的人権の保障はありえない.しかも,医療に対する国民の不安感が高まっているだけに,患者の権利を基底に据えた医療基本法を制定しよう,という声が高まるのは,当然である.
● 患者の権利を政府に体系的に守らせるのが基本法の趣旨
● 専門家と患者の信頼.協力が不可欠である.スウェーデンの「信頼促進委員会」が参考になる.

2 「特定非営利活動法人がんとともに生きる」副理事長海辺陽子さん

● 国の委員になって一般社会で行われていることが行われていない.本気で解決する気があるのか,疑問を感じた.
● 医療基本法は,医療全体の総合的問題解決に役立つ.
● 患者の声協議会が以下のとおり「医療基本法4つの骨子」をまとめた.
①日本国憲法25条の生存権を具体化する,全ての人への質の高い医療の提供.
②医療が公共のものであるとの認識にたった資源の確保と配分.
③EBM(根拠に基づいた医療)にのっとった最適・最善の医療の確保.
④医療政策決定過程への国民(患者,家族,患者支援者など)の参加.

3 埼玉済生会栗原病院副院長本田宏さん

● ガラパゴス化した日本の医療(先進国最低総医療費.先進国最小医療スタッフ,患者優先ではなく国策優先)に対し,世界では,ヘルシンキ宣言,リスボン宣言などで患者の権利が認められている.
● 学会,医師会,勤務医は,国民の命を守るプロとして,今こそ大同団結して行動すべき.


4 前日本医師会常任理事 飯沼雅朗さん

● ハンセン病問題に関する検証会議に基づく再発防止検討会報告書から,医療基本法制定へ.

5 東京都看護協会 嶋森好子さん

● 医療基本法は.国民自らが健康の保持増進のためにどのような責務を果たすか,また,その上で.どのような医療体制の在り方が必要かの検討に参加する義務と権利を保障するものとなる必要がある.

6 自治医科大学教授 尾身茂さん

● ①相応しい医療,介護へのアクセスについての課題,
②医療の質の評価,情報公開及び医療事故に関する課題,
③患者の経済的負担,医療費に関する課題,
④自己決定権・国民の参加意識に関する課題
に直面している.
● 国民的議論を通し,医療人育成及び医療供給体制等に関する緊急及び中・長期対策について合意を形成し,医療基本法を制定することにより,これからあるべき医療・介護の姿に関するグランドデザインの構築,国民の医療へのニースと医師の職業人としての自由に関する哲学の構築を目標とする.
● この1,2年が日本の医療・介護について大変重要.

7 読売新聞医療情報部 田中秀一さん

● 医療基本法を考える視点は,
①患者の権利を保障する(医事紛争・事故の解決手段の確立,患者への情報開示),
②医療供給態勢を保障する(医師不足などの解消)
である.
● 紛争解決手段(医療側と患者側が話し合う仕組み),患者への情報開示・医療事故解明の方法を法令で明示する.これは,医師・患者信頼関係にも資する.モンスターペイショントから医療側を守ることにもつながる.
● 診療科,地域ごとに医師の定員を設け,計画的に医師を配置する.自治体,医師会,大学病院,基幹病院などが参加して,都道府県地域医療対策協議会を母体に医師配置を行う公的機関を設立する.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-12 13:05 | 医療