弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

品川美容外科捜査資料漏洩事件

b0206085_1995687.jpg

◆ 経緯

平成21年12月,品川美容外科池袋院で脂肪吸引手術を受けた女性(当時70歳)が2日後に内臓損傷で急死しました.
警視庁捜査1課が業務上過失致死容疑で捜査を始めました.

平成22年3月,複数の警視庁OBが品川美容外科には再就職しました.
そのうちの1人が、捜査が行われている間、事件担当の捜査員と携帯電話などで頻繁に連絡を取り合っていました.
捜査1課内では,積極的に逮捕,捜査,送検をめざす意見とそれに反対する意見が対立していました.

捜査1課が,平成23年3月に品川美容外科池袋院の関係先を家宅捜索したところ,警視庁捜査1課の内部捜査資料のコピーが見つかりました.

平成23年4月に執刀医が逮捕される直前,品川美容外科に再就職していた警視庁OBの一部は退職しました.
(以上毎日新聞等ご参照)

◆ 感想

この流れをみると,品川美容外科が組織防衛のため捜査資料を入手し警視庁OBを通じて捜査に圧力をかけていたのではないか,と疑われてもやむをえないように思います.
医療機関は,近年,警察官OBを採用するようになってきています.院内暴力,モンペ対策と称して,それを推奨する弁護士もいるようです.

しかし,医療過誤は過失ですが,捜査情報収集,捜査潰しは故意によるものですので悪質です,

品川美容外科捜査資料漏洩事件の徹底的な解明を望みます.

なお,美容外科の医事紛争も多く,私は,先月別の美容外科の証拠保全を行いましたが,今月もまた別の美容外科の証拠保全を行います.

警察官OBを採用して,警察に働きかけ,捜査を有利に終らせている医療機関は他にもある可能性があります.
品川美容外科捜査資料漏洩事件は,氷山の一角のような気がします.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-24 19:10 | 医療