弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

東野圭吾さんの『手紙』

b0206085_10223874.jpg事務局Iです.

休みに何か読書を…と思い,東野圭吾さんの『手紙』を読みました.


以下,ネタバレあります.















物語は,両親を亡くし,二人だけで助け合って生きてきた兄弟の兄が,弟の学費のために,強盗を行うのですが,その家の主に見つかり,殺害してしまう,というところから始まります.

数十分の間の,たった百万円ほどのお金のために行われた事件で,その後,数十年にわたって,延々と,残された弟に“兄が強盗殺人犯”ということがつきまとうことを描写しています.

学校でも,職場でも,結婚しても,家庭を持っても,子どもにまでも,その犯罪の影響が及び続けます.

最後には,弟は,一切事件のことを話さない,身を潜め,職を変え,転居し,兄とは絶縁をする,という結末を迎えますが,それでも,なお,おそらく,その後の人生の色々の場面で,事件は蒸し返されていくのだと思います。

とても悲しい,考えさせられるお話ですが,作者の描き方が非常に上手く,一気に最後まで読めました.

谷直樹法律事務所
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-30 10:24 | 趣味