弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

昨年の医療機器の不具合報告,6466件から1万4811件に増加

b0206085_6213487.jpg平成23年7月20日の薬事・食品衛生審議会医療機器安全対策部会で,厚労省が医療機器の市販後安全対策について、昨年度の結果を報告しました.
厚労省のサイトには資料が未だアップされていませんが,キャリアブレイン「医療機器の不具合報告、昨年度は大幅増- 厚労省・安全対策部会」に以下のとおり報じられています.

製造販売業者からの不具合報告は計1万4811件だった。
過去5年間の不具合報告は、2006年度が1万2190件、07年度1万6550件、08年度6351件、09年度6446件。この数年は低い水準で推移していたが、昨年度は大幅に増加した。」

「製造販売業者による医療機器の自主回収は396件(同373件)だった。
内訳は、重篤な健康被害や死亡の原因となり得る「クラス1」が7件、
一時的または治癒可能な健康被害の原因になる可能性がある「クラス2」が339件、
健康被害の原因になるとは考えられない「クラス3」が50件だった。」
キャリアブレイン「医療機器の不具合報告、昨年度は大幅増- 厚労省・安全対策部会」ご参照

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.弁護士ブログ179サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-07-20 19:56 | 医療事故・医療裁判