弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

ヒロシマ,ナガサキ,そしてフクシマ

b0206085_9243735.jpg同じく原爆を投下されたヒロシマ,ナガサキですが,「怒りの広島,祈りの長崎」と言われることがあります.広島の原爆ドームは保存され,長崎の浦上天主堂は再建されました.

カトリック信者の長崎医科大学教授永井隆博士は,「原爆投下は、神の摂理である」と述べたことが大きく影響しているようです.日本が戦争を始めたことを意識しての発言だと思います.
しかし,同時に,永井隆博士は,「原爆投下は天罰ではない、人間の愚かな仕業である」とも述べています.

法華経信者の石原慎太郎都知事の津波天罰発言(後に撤回)がマスコミで問題にされたことがあります.

これもたしかに問題ですが,石原知事が福島で「私は原発推進論者です」と述べたこと,8月5日の記者会見で、日本が核保有国に囲まれた中で存在感を維持していく方策として、核保有のシミュレーションを行うべきだとの考えを述べたことの方が問題と思います.

原発推進,核保有が,我利我欲の所作ではないのか,人間の愚行ではないのか,よく考える必要があるでしょう.

また,原水禁,連合,核禁会議の3団体が「脱原発」について一致していないのが残念です.

写真は,福砂屋のキューブカステラです.午前中に売り切れるそうです.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-09 09:17 | 脱原発