弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

東芝病院の医師と看護師,刑事告訴される

b0206085_1919263.jpgmsn産経「「医療ミスで次男が死亡」 政治評論家の本澤二郎さんが東芝病院を刑事告訴」(平成23年8月15日)は,次のとおり報じています.

東京都品川区の東芝病院で昨年4月、入院中の次男が死亡したのは病院側の過失が原因として、政治評論家の本澤二郎さん(69)が15日、同病院の男性院長や女性看護師ら計4人を業務上過失致死罪で警視庁大井署に刑事告訴した。

 東芝病院は「通常の医療の範疇(はんちゅう)で、医療事故ではなかった」とコメントしている。

 告訴状などによると、死亡したのは本澤さんの次男の正文さん=当時(40)。別の病院で脳手術を受けた後、植物状態となっていたが、昨年4月7日、誤嚥性(ごえんせい)肺炎の疑いで東芝病院に入院。午後7時40分ごろ、院内の個室で死亡しているのが見つかった。

 死因は、たんがのどに詰まったことによる窒息死だったが、告訴状では、看護師が約1時間40分にわたって巡回に行かず、異常を知らせる警報装置などを取り付けていなかったことが原因と主張している。


本澤二郎氏は,私の大学の先輩です.
本澤二郎氏は,「医師失格―あるジャーナリストの告発」で,正文さんが別の病院で脳手術を受けた後植物状態となった経緯を書いています.

報道によると,刑事告訴は受理されたそうです.
公正な捜査が行われることを期待いたします.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-15 20:47 | 医療事故・医療裁判