弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

『たばこの煙にさらされることからの保護に関するガイドライン』,厚労省サイトにアップ

b0206085_155984.jpg厚生労働省のサイトに,WHOたばこ規制枠組条約第8条の実施のためのガイドライン 「たばこ煙にさらされることからの保護」 (仮訳 厚生労働省及び独立行政法人国立がん研究センター/「喫煙と健康」WHO指定研究協力センター) が,昨日(平成23年9月7日)掲載されました。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

4年前のガイドラインがいままでサイトに載っていなかったことは,日本政府が,「たばこ煙にさらされることからの保護」 にいかに不熱心だったかを示すものでしょう.

このガイドラインは「たばこ規制枠組み条約第8条」を敷衍し条約と一体となるもので,2007年6月の「たばこ規制枠組み条約第2回締約国会議」で満場一致で採択されたものです.
このとき,日本政府は,3カ所の削除や曖昧な用語への変更を主張しましたが,強い反対にあい撤回した,という経緯があります.
日本を含む条約締結国は,2010年2月までに,公共の場,職場,レストラン,交通機関など例外なく完全に禁煙にしなければならない義務を負っています.
ガイドラインをご確認ください.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-08 00:55 | タバコ