弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

芥川龍之介氏『煙草と惡魔』

b0206085_5174093.jpg
「煙草は、本來、日本になかつた植物である。では、何時頃、舶載されたかと云ふと、記錄によつて、年代が一致しない。」

芥川龍之介氏の短編『煙草と惡魔』の冒頭です.

「煙草は、惡魔がどこからか持つて来たのださうである。・・・よし又それが嘘にしても、その嘘は又、或意味で、存外、ほんとうに近い事があるかも知れない。―自分は、かう云ふ考へで、煙草の渡來に關する傳說を、ここへ書いて見る事にした。」

として,煙草渡來に關する傳說を書き記すわけですが,
「煙草は、惡魔がどこからか持つて来た」 
これは説得力がありますね.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-30 04:59 | タバコ