弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

竹久夢二美術館へ

b0206085_6451277.jpg

東大の弥生門をでたところに,閉館した立原道造記念館がありました。その通りに,弥生美術館と竹久夢二美術館があります.
弥生美術館と竹久夢二美術館は,渡り廊下でつながっています.どちらも,鹿野琢見先生が設立した美術館です.
鹿野琢見先生は,2年前の10月23日に90歳で亡くなりましたが,青年法律家協会の創設メンバーで,人権擁護にも熱心だった弁護士です.

竹久夢二画伯は,青年時代,平民社にも関係し,社会主義者荒畑寒村氏とも交友がありました.服部聖子さんは,「弱い立場の人々に目を向けた夢二に父は弁護士として心を動かされた」と書いています(日本経済新聞平成23年10月13日).

竹久夢二画伯は,思わず守りたくなる,病弱ななよなよした女性の姿態を描いた,と思われがちなのですが,実は,進歩的思想をもっていて,代表作「黒船屋の女」「水竹居」などにみられるように凛とした女性の美しさも描いています.

写真は,竹久夢二美術館で購入した絵はがきです.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-23 06:45 | 趣味