弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

群馬大学医学部付属病院,患者11人の個人情報記載書類を紛失

b0206085_1949528.jpg「今月12日午後、医師が別棟にある研究室に歩いて向かった際、左脇に挟んでいた書類入りのクリアファイルがなくなっていることに気付いた。すぐに立ち寄り先や経路などを調べたが、現在まで見つからないという。

 書類は、以前入院していた患者のデータを医師が抽出し作成したもので、氏名、年齢、入院期間、CT(コンピューター断層撮影)、MRI(磁気共鳴画像化装置)の撮影日が記載されていた。」


毎日新聞「個人情報:患者11人の個人情報記載書類を紛失--群大病院女性医師 /群馬」(平成23年10月26日)ご参照

研究棟は病院のすぐ裏ですので,気が緩んだのでしょうが,
個人情報の取扱いには,十分気をつけてほしいです.
病院内か病院敷地内で落としたであろうクリアーファイルが見つからないんですね.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-10-26 18:03 | 医療