弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

今年生まれた赤ちゃんの名前

b0206085_14545834.jpg
ベネッセコーポレーションは,2011年1月~10月に生まれた赤ちゃん34,500人を対象に,名前や名前の読み方,漢字などを調査・分析し,発表しました.⇒ プレスリリース

産科事故に遭われ,子どもを亡くした方は,このニュースを本当に辛い気持ちでお読みになっていることと思います.産科医療補償制度ができましたが,それで救済されない例もありますし,私は,産科事故を減らすために,法律家としてできることはまだあると思っています.

ともあれ,5位までをみましょう.

■ 男の子

1位 大翔(ひろと) 昨年2位 一昨年1位
2位 蓮(れん)   昨年1位 一昨年3位
3位 悠真(ゆうま) 昨年4位 一昨年8位
4位 颯太(そうた) 昨年3位 一昨年4位
5位 蒼空(そら)  昨年5位 一昨年5位

■ 女の子

1位 結衣(ゆい)  昨年2位 一昨年7位
2位 葵(あおい)  昨年3位 一昨年8位
3位 結愛(ゆあ)  昨年1位 一昨年4位
4位 凛(りん)   昨年5位 一昨年1位
5位 陽菜(ひな)  昨年4位 一昨年3位
5位 結菜(ゆいな) 昨年8位 一昨年5位

「愛菜(まな)」が昨年43位から7位に急上昇したそうです.
名前は時代を反映しますが,いつの時代も,名前には親の子への期待,願いが込められています.

ちなみに,産後休暇中の事務局Iの長男は,明治時代の文豪を髣髴とさせる立派な名前です.
事務局Hが生まれ変わったら猫になりたい,とブログに書いたのを受けて,私だったら,○○になりたいと,温厚で優しい幻の動物の名前をあげたことが,ひよっとしたらヒントになったのかもしれません.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-02 08:08 | 日常