弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

世界人権デー

b0206085_14274756.jpg
1948年12月10日の第3回国際連合総会で「人権に関する世界宣言」Universal Declaration of Human Rights が採択されました.そこで.12月10日が世界人権デーと定められました.
医療を受ける権利も,「人権に関する世界宣言」に定められています.

第25条1項 
「すべて人は、衣食住、医療及び必要な社会的施設等により、自己及び家族の健康及び福祉に十分な生活水準を保持する権利並びに失業、疾病、心身障害、配偶者の死亡、老齢その他不可抗力による生活不能の場合は、保障を受ける権利を有する。」
.Everyone has the right to a standard of living adequate for the health and well-being of himself and of his family, including food, clothing, housing and medical care and necessary social services, and the right to security in the event of unemployment, sickness, disability, widowhood, old age or other lack of livelihood in circumstances beyond his control.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-10 23:49 | 司法