弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

タバコ病をなくする裁判,東京高裁判決は平成24年3月14日です 

b0206085_8473138.jpg本日の期日で,控訴人は準備書面5,6,7をそれぞれ陳述しました.「準備書面の陳述」とは,準備書面が裁判の資料となり,主張したことになるという意味です.

小一時間かけて意見陳述が行われました.
意見陳述は,実際に口頭で意見を述べる手続きです.

高橋控訴人の意見は,片山律弁護士が代読陳述しました.
森下控訴人本人の意見陳述,水野控訴人本人の意見陳述がありました.
控訴人の意見陳述は,いずれも感動的な内容でした.
裁判長福田剛久判事は控訴人本人の意見に耳を傾けていましたので,よもや期待を裏切るような判決は書かないと信じます.

タバコ病のない社会をめざして提訴した裁判は,本日終結しました.
判決は,平成24年3月14日(水)午後2時,東京高裁8階822号法廷で言い渡されます.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-12-26 20:47 | タバコ