弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

グールド・コンダクツ&プレイズ・ワーグナー

b0206085_11443716.jpg
今日2月13日は Richard Wagner氏 の命日です.

Richard Wagner氏を好きな人は,分厚い管弦楽の響きと輝かしい色彩の楽劇をまず聴きますし,Glenn Gould氏 を好きな人は,ゴールドベルク変奏曲などBachを聴きますので,「Glenn Gould Conducts & Plays Wagner」は,それほど多くの支持をえていないかもしれませんが,必聴の1枚と思います.

1973年録音の「ニュルンベルクのマイスタージンガー」から「第1幕への前奏曲」,「神々のたそがれ」から「夜明けとジークフリートのラインへの旅」,そして「ジークフリート牧歌」(いずれも Glenn Gould氏 編)
そして,1982年録音のGlenn Gould氏指揮の「ジークフリート牧歌(小管弦楽によるオリジナル版) 」
が収録されています.

派手さはありませんが,音楽のつくりがわかりますし,シンプルにいい演奏です.

谷直樹
ブログランキングに参加しています.下記バナーを1日1回クリックお願いします.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-02-13 03:14 | 趣味