弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

薬害イレッサ,全国保険医団体連合会(保団連)の抗議声明

全国保険医団体連合会(保団連)は,2012年5月28日,「イレッサ訴訟 大阪高裁判決について」を発表し,大阪高裁平成24年5月25日判決に強く抗議する,と述べました.

「判決は、昨年11月の東京高裁判決と同様に、国と企業が負うべき責任を医療現場に転嫁し、薬害裁判を通じて確立されてきた、国と企業が予防原則に基づいて安全対策を確保することの必要性を否定するもので、強く抗議する。

同時に、既に850人近くが間質性肺炎で死亡している薬害イレッサ問題の早期全面解決が求められている。政府は、薬害被害者救済、がん医療体制の整備、抗がん剤による副作用を対象とする救済制度の創設など、薬害根絶に向けた対策に全力で取り組むべきである。」


谷直樹
ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-06-03 13:03 | 医療事故・医療裁判