弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

高知医療センター,睡眠薬盗まれる(報道)

高知放送「高知医療センターで睡眠薬盗まれる」(2012年12月17日)は,次のとおり報じました.

「高知県高知市病院企業団によると、今月10日、高知医療センターの病棟にある準備室で入院患者のために調剤した睡眠薬3.5錠のうち2錠がなくなっていることに看護師が気づいた。準備室は薬などを保管する場所で鍵はかかっていなかったという。この準備室では、ことし9月にも2回にわたって睡眠薬や抗うつ剤などがなくなっていて、医療センターでは盗まれた可能性が高いとして、今月14日警察に被害届を出し、警察では窃盗事件として捜査している。今回なくなった睡眠薬の量は少なく、一度に服用しても人体に影響はないという。武田明雄病院長は、医薬品の管理が不十分だったと認めた上で、再発防止に向け厳格な医薬品の安全管理に取り組むとコメントしている。」

1回でも問題ですが,3回目ともなると,厳重な対策が必要でしょう.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-12-18 18:29 | 医療