弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

ニセ医師と共謀し診療報酬を詐取した容疑で○○○○○クリニック元院長医師逮捕(報道)

毎日新聞「診療報酬不正受給:容疑でクリニック元院長逮捕--佐世保署」(2013年1月31日)は,次のとおり報じました.

「患者を診察したように装って診療報酬を不正受給したとして、佐世保署は30日、佐世保市の心療内科「○○○○○クリニック」の元院長、×××××容疑者(56)=福岡市中央区薬院4=を詐欺容疑で逮捕した。「不正受給には関与していない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、同クリニックを経営していた△△△△被告(48)=医師法違反などの罪で公判中=と共謀し、11年10月7日ごろ、12人の患者を診療したように装い大阪市の健康保険組合に診療報酬を請求、翌11月に約63万円をだまし取ったとしている。
 同署では、クリニックの診療報酬の不正受給が約5000万円に上るとみて、余罪を調べている。」

△△△△被告は,親類の医師の医師免許証を利用し偽造して医師を装い,3人の患者に診察や薬の処方をしたとして,医師法違反の疑いなどで逮捕,起訴されています.さらに,12人の健康保険証のコピーを入手し,架空のカルテなどを作成し,不正な診療報酬を請求していた疑いでも逮捕されています.
△△△△被告の不正な診療報酬請求に,元院長である×××××被疑者も関与していた疑いで逮捕されたわけです.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村


by medical-law | 2013-01-31 21:19 | 医療