弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

ジェブタナ点滴静注60mg,熱性好中球減少症・好中球減少症に関する死亡例5例

サノフィは,「ジェブタナ点滴静注60mgにつきましては、2014年9月4日の販売開始以降、約200例の患者様に使用されており、そのうち重篤な好中球減少症・好中球数減少が31例、発熱性好中球減少症が11例報告されております。そのなかには発熱性好中球減少症・好中球減少症に関する死亡例が5例報告されました。(2014年12月3日時点)」と発表しました.

ジェブタナは,「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」を受け厚生労働省の要請で製薬会社が臨床試験を行い承認申請し,本年9月に承認されたばかりの薬です.
臨床試験でも副作用が報告されていましたし,タキソテールと同じ微小管脱重合阻害薬ですから,好中球減少は或る程度予測できたのではないでしょうか.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2014-12-11 00:50 | 医療