弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

国立大学附属病院長会議,大学病院の医療における「医の倫理」について

国立大学附属病院長会議は,以下のとおり「提言」をまとめ,公表すると発表しました.

 「○ 大学病院の医療における「医の倫理」について
昨今、大学病院において、診療に関わる「医の倫理」の欠如が起因と思われる事例があり、患者・ご家族に多大なご迷惑をお掛けするとともに、国民に対して不安を与えているため、国立大学附属病院長会議として「医の倫理」に係る教育、診療における患者人権保護の管理体制について、社会へ説明する責任があると考え、今後「提言」を取りまとめ、公表する予定です。」
(国立大学附属病院長会議のサイトより)

群馬大学医学部附属病院の件を受けてのことと思います.
群馬大学医学部附属病院の遺族側の声もよく聞いて,実効的具体的な「提言」をとりまとめることを期待いたします.

谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-04-29 20:45 | 医療事故・医療裁判