弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

Francis Scott Key Fitzgerald,The Great Gatsby

今日12月21日は、スコット・フィッツジェラルドの命日です.

その墓碑には,The Great Gatsbyの末尾「So we beat on, boats against the current, borne back ceaselessly into the past」が刻まれています.

The Great Gatsby は、今は、村上春樹氏の翻訳があります.
翻訳は非の打ち所のないもので、さすが作家の手になるものと感嘆します.
原文は、さらに、すばらしい名文です.
何度も繰り返し読みたい小説です.
冒頭は,「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。 向側の座席から娘が立って来て、島村の前のガラス窓を落した。雪の冷気が流れこんだ。」と同じくらい有名です.

In my younger and more vulnerable years my father gave me some advice that I’ve been turning over in my mind ever since.

“Whenever you feel like criticizing any one,” he told me, “just remember that all the people in this world haven’t had the advantages that you’ve had.”



私は、仕事がら、医師の過失を指摘する書面を作成したり、反論の書面を書いたりしていますが、それは criticizing any one とは別の話です.
私が司法修習生の頃(in my younger and more vulnerable years)は修習期間は2年で,本当によく起案をさせていただきました.とくに実務修習で懇切丁寧な御指導をいただいたのが役に立っています.
最近の若い弁護士や裁判官を見て何か言いたくなることもなくはないのですが、修習期間が短いのですからやむをえないことと思い、基本的に暖かい気持ちで見守っています.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-12-21 02:42 | 趣味