弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

「サンデーモーニング」が張本勲氏の中大陸上部内紛発言で謝罪

10月16日の「サンデーモーニング」で,張本勲氏が、箱根駅伝の予選で88大会連続の本選出場を逃した中央大学に対して「内紛があるそうだから」と述べました.

監督が替わって,主将と副主将が1年生だから?
1年生主将の舟津彰馬君は,「もし、先輩方に文句を言うような方がいらっしゃれば、自分が受けて立ちます! 自分に全てぶつけてください! 先輩たちを悪く言うような人がいれば、自分は許しません!」と言いました.舟津彰馬君こそ立派です.こういうときは,何も言わずそっとしてあげてほしいと思います.

事実無根の発言でも,影響力のある番組なので,これを本当だと信じた人もすくなくないかもしれません.
中央大学陸上部の部長を務める野村修也中央大学法科大学院教授・弁護士(森・濱田松本法律事務所)は,番組に,訂正と謝罪を求めました.
番組は,次のとおり,訂正と謝罪を掲載しました.

「サンデーモーニング10月16日放送スポーツコーナーについて

  当番組の10月16日放送のスポーツコーナーで、中央大学が来年の箱根駅伝の出場を逃した結果を放送した際、スタジオトークの中で「内紛があるそうだから」との発言があり、中央大学から事実と異なるという指摘を受けました。この表現により誤解を招きましたことを、視聴者および選手をはじめとする関係者の方々にお詫び申し上げます。」


今日の「サンデーモーニング」で,張本勲氏はなんと言うのでしょうか.

【追記】

張本勲氏は自身の発言に一切触れず,謝罪はありませんでした.
張本勲氏には高齢者層の支持があるとも言われていますが,頑張っている人たちに対する数々の暴言はないだろうと思いました.



谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2016-10-23 02:34 | 日常