弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」

今日は,グスタフ・クリムト( Gustav Klimt)氏の命日です.
同氏は,ウィーン世紀末の画家で,日本の影響もみられます.
金箔を多用するのも,琳派の影響でしょう.
同氏の傑作の1つ,「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I」は156億円で取引されたとか.

ヘレン・ミレン氏が演じる老女の依頼で,オーストリアを相手に「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I」返還訴訟を起こす若手弁護士の映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」(Woman in Gold)は,2015年に公開されました.



谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

by medical-law | 2018-02-06 09:48