弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2010年 11月 16日 ( 1 )

「孔雀」

b0206085_14473020.jpg大学時代に美術系大学出身だったので,キャンパス内にいろいろな動物をモチーフとして飼っていました.

うさぎ,にわとり,烏骨鶏,闘鶏,うずら…中でも,印象に残っているのは孔雀です.

動物小屋の管理は,当時,私のいた日本画科の担当であったので,お掃除や水まき,餌やりなどを交代で行いながら,写生をしたりして可愛がっていました.

比較的体格の大きい鳥には総じていえるようですが,孔雀は,とても人懐こい鳥で,こちらの目の奥をのぞき込んで,感情を読みとろうするかのような仕草を見せます.
よく知った人が行くと,優雅に歩きながら,雄は大きく尾羽を広げて,美しい羽を見せてくれます.

雌雄で飼っていたのですが,梅雨に弱く,雌の方が早く亡くなってしまいましたが,雄はその後数年元気にしていました.

その雄の体長が悪くなったときには何度か動物病院に相談に行ったりもしましたが,やはり,気候が合わないのでどうしても難しいと言われ,人間の勝手で湿度の高い嵐山に連れてきてしまってかわいそうに思った記憶があります。とてもよく懐いていたので,亡くなる際には,わたしの行くのを待っていて,腕の中で息を引き取りました.

都内で一人暮らしをしているとペットを飼うのはなかなか難しいですが,実家ではいつも犬やうさぎなど,いろいろな動物を飼っていてずいぶん癒されていたので,機会があれば,また,いつか何か飼いたいな,と思います.
ボルゾイ犬が飼いたいのですが…マンションなどでは難しそうです.

事務局Ⅰ
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-16 14:50 | 動物