弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2010年 12月 07日 ( 1 )

私の音楽遍歴(5)~クラシックからの脱却編~

b0206085_17183643.jpg

中学3年でジュニアオーケストラを退団したため,高校では弦楽部に入ろうかなと思っていましたが,私の通った高校には弦楽部がありませんでした.
附属の中学ではバイオリンの授業が必須だったので,おかしい・・・と思いましたが,ないものは仕方がありません.
いっそ,帰宅部で良いかなと思っていたところに,友人の強い誘いを受け,半ば強引に引っ張られるかたちで軽音楽部に入りました.

その時組んだバンドが,その後7年も活動するとは思っていませんでしたが,それが私のバンドマン生活の第一歩となったのでした.

バンドでは「じゃ,Hはギターね!バイオリン弾けるならすぐ弾けるでしょ!」という流れでギターを弾くようになりましたが,
バイオリンに比べて弦が太く,指先がボロボロになりますし,楽器自体が重くて持ち運びに苦労することに最初は閉口しました.
しかし,身体全体を表現に使うことや,シンプルな編成で曲を作り上げられる喜びに目覚め,次第にバンドにのめり込むようになりました.

バイオリンの先生にも,「バンドを始めたら,表現がダイナミックになったね。」と褒められるようになり,この経験もまた,私の音楽生活に幅を持たせてくれるものとなりました.
「本当は早く恋を知って,情熱的な曲も弾けるようになって欲しいんだけど・・・」と常々先生はおっしゃっていたのですが,情熱のベクトルが違う方向を向いてしまったため,先生も諦めたようです.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-07 17:18 | 趣味