弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2010年 12月 13日 ( 3 )

2010年版米国公衆衛生総監報告書

b0206085_16394037.jpg

2010年版米国公衆衛生総監報告書
A Report of the Surgeon General: How Tobacco Smoke Causes Disease: The Biology and Behavioral Basis for Smoking-Attributable Diseaseが発表されました.

米国公衆衛生総監は,議会の助言と同意を得て大統領により指名される,米国の公衆衛生についての連邦政府の筆頭発言者です.公衆衛生総監報告書の作成にあたっては専門家の意見を取り入れつつ,数多くの科学的研究の中から取捨選択し,十分に科学的・客観的な判断によって結論に至る流れが採用されており,国際がん研究機構(IARC)のヒト発がん性評価などと並び国際的にも代表的な総括報告として知られています.(「健康用語辞典」より)

AFPは,以下のとおり,「『タバコの煙に安全レベルなし』、2~3本でも危険 米報告書」と伝えています.

「【12月10日 AFP】米公衆衛生局長官のレッジーナ・ベンジャミン(Regina Benjamin)医務総監は9日、たまに喫煙するだけの場合や、受動喫煙であっても、循環器やその他の健康障害を招き得るとする報告書を発表した。

 米公衆衛生局は1964年以降、長官名で喫煙の危険性に関する報告書を発表している。最新版で、ベンジャミン長官は『タバコの煙には、吸っても安全なレベルはないということが立証された』と述べた。

 報告書は、『必ずしもヘビースモーカーや長期喫煙者でなくても、喫煙関連疾患にかかったり、タバコの煙が誘因となる心臓発作やぜんそくの発作は起きる。受動喫煙を含む低レベルの暴露でも、急速かつ著しく血管内の機能障害、炎症は増加し、心臓発作や脳卒中に関わる』と警告している。

 また、1日の喫煙本数が2~3本だったり、たまにしか吸わない、あるいは受動喫煙といった低レベルの暴露でさえ、心血管事故のリスクを大幅に増加させるに十分だとの証拠も挙げられた。さらに今回の報告書によって、タバコの煙への暴露に対する健康リスクの増加は直線的ではないという新見解も加わったとした。

 『タバコの煙には7000種類もの化学物質や化合物が含まれており、そのうちの数百種類は有害で、70種類以上が発がん性物質だ。・・・それらの化学物質は煙を吸引するたびに素早く肺まで到達する。そして血液によって毒性物質が身体の全器官に運搬される』(同報告書)

 報告書はまた、タバコはニコチンやその他の成分の『中毒になるように作られて』おり、若者ほど『ニコチンに反応しやすく』、したがって中毒になりやすいとも警告している。(c)AFP」

報告書は,科学的に確かな根拠のあるものですが,喫煙者は,喫煙の害について科学と事実を信用せず.この報告書を否定しようとする傾向があります.それは,まさしく,喫煙者が依存性のある薬物(ニコチン)を摂取しているため,正しい認知ができなくなっていること(認知に歪みが生じていること)の証左と言えるでしょう.

12月15日追記
 「米国公衆衛生局長官報告(2010年12月)『タバコ煙が病気を起こすメカニズム』-喫煙関連疾患の生物学的行動学的根拠-ファクトシート」を,NPO法人日本禁煙学会理事松崎道幸先生が翻訳しています.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-13 16:52 | タバコ

中国は美容整形医療取り締まりを強化

b0206085_11482551.jpg

写真は,新宿御苑です.

◆ ミス成都の美容整形死亡事故

元ミス成都の王貝(ワン・ベイ)さんが,2010年11月15日,下あごを細くする手術中に多量の出血をし血液が気管に詰まって窒息死しました.これを受けて,中国衛生当局は,美容整形医療機関の取り締まりを強化すると発表したそうです.

エクスプロア上海は,「中国衛生当局、美容整形医療の取り締まり強化へ」〔2010年12月12日掲載〕として次のとおり報じています.

 「芸能人が美容整形手術をして死亡した事件を受けて、中国衛生当局は、中国全国を対象にした美容整形医療機関の取り締まりを強化すると発表した。
 その主な内容は、美容整形業界の発展計画を作成し、関連する法整備を急ぎ、政府による管理を強化するというもの。また、美容整形分野への人材育成にも力を入れるという。また、各分野の医療機関が行える美容整形手術の範囲も定める。
 現在、中国では韓国の美容整形などの名前を借りた医療機関が急増、業界の混乱が指摘されていた。(岸田賢治)」

◆ 日本での美容整形事故の報道

日本では,美容整形分野の事故が報道されることは少ないのですが,2009年12月,東京都豊島区南池袋の或る美容外科で腹部脂肪吸引の手術を受けた70代の女性が手術から2日後に死亡した事故が報じられました.
なお,札幌美容外科の本間院長のブログによると,「美容外科の手術で亡くなられた方が、実名を公表されて…遺影までTVで報道されるのは、極めて異例なことです。知らないところで、事故が起こり、そのまま示談で解決されているケースも私は何件か知っています。」とのことです.

◆ 国民生活センターの報告

一部の腋臭治療,包茎手術は保険適用があるのにその説明を怠った,後から追加料金を求められた,キャンセルをしたら高額な違約金の請求を受けた,キャンペーン価格を理由に高額な施術の契約をせかされた等,消費者契約被害類型の相談と,後述の医療事故類型の相談とがあります.

国民生活センターによると,「プチ整形」「レーザー脱毛」「豊胸」「脂肪吸引」等の広告が目につき,販売方法や広告に問題のあるものや,医師が行う美容施術において皮膚障害や熱傷など危害を受けたという苦情相談が寄せられている,とのことです.
相談は増加傾向にあり,危害に関する相談(医療事故類型)は, 201件(2005年), 239件(2006年), 235件(2007年), 238件(2008年), 287件(2009年)と増えています.2010年は,途中ですが,128件(前年同期119件)と増加傾向がみてとれます.

相談者の申出内容をもとに,国民生活センターがまとめた医療事故類型の「最近の事例」は,以下のとおりです.

● 顔の肝斑(かんぱん)を除くためのレーザー治療を受けたが、内出血しあざができてしまった。医師には「よくあること」と言われた。納得できない。
•美容外科での脱毛によって白斑ができ、医師が一度は落ち度を認めたもののその後、他院の診断書をもらうようにと態度をくつがえした。
● 二重まぶた手術を受けたが、まぶたが化膿して腫れ、目が開けられない。再度診療を受けたが悪化している。
● 数年前に美容外科医院で腋臭と多汗症の施術を受けたら、傷痕がケロイド状になった。きれいに治してその費用を請求したい。
● 病院で足と腕のレーザー脱毛を受けたが、3週間経つのに炎症が治まらずかゆみもある。別の皮膚科で火傷と診断された。返金してほしい。

術前によく説明を受けることはもちろんですが,消費者契約被害類型でも,医療事故類型でも,疑問を感じたら,国民生活センター或いは弁護士に相談した方がよいでしょう.


にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-13 11:56 | 医療

わたしの音楽遍歴(6)~欲しい物は手に入れる編~

b0206085_828284.jpg

私が入部した軽音楽部では,1年生のうちは好きな曲をコピーして演奏して良いのですが,
2年生の終わり頃には,自分達でオリジナル曲を作り,3年生の夏にある大会で賞を狙うという慣例がありました.

今まで作詞作曲なんてしたことがありませんので,方法も分からず,とりあえず適当にギターを弾きながら鼻歌を乗せていくという方法で何曲か作ってみました.
初めて作った曲はすぐにお蔵入りしましたが,今でも思い出すとはにかんでしまうような,メロディも歌詞も高校生らしい,甘酸っぱい曲でした.

なんとか大会用に曲を作り上げ,大会に向けたパフォーマンスも現役バンドマンのコーチに絞られながら練習しました.
「インパクトがなければ観客の心に残らない」
「話をするときに人の目を見るのと一緒で,観客を見て演奏しないと何も伝わらない」
「見ててつまらないんだけど,弾いてて楽しいの?」
など,厳しい言葉を言われながらの特訓の日々でしたが,その日々を乗り越え,3年生の夏に,全曲オリジナルでの出場を果たしました.

結果は,審査員特別賞.
腱鞘炎になるほど楽器をかきならし,苦労して作り上げたものが評価されたことがとても嬉しく,メンバー全員で抱き合って涙を流しました.
見に来てくれていたコーチ達にも,笑顔で褒めていただいて,また涙がこぼれました.
その日撮った写真はどれも,メンバー全員,涙で化粧が落ちて,目の周りが真っ黒です.
あれが私の青春だったなぁと思います.

それからも各種大会に出場し,
審査員に元プリンセス・プリンセスのドラムとベースの方がいて握手していただいたり,
クレイジーケンバンドのリードギターの方に,弾きっぷりが良い,と褒めていただいたり,
ライブハウスの経営者にライブに誘っていただいたりと,中身の詰まった高校生活を送ることができました.

がむしゃらに毎日生きていたあの頃にはもう戻れませんが,あのときは,「努力すれば絶対なんでも手に入る」と自分に言い聞かせていたことを思い出しました.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-13 08:31 | 趣味