弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2011年 01月 31日 ( 1 )

受動喫煙により全世界で年間60万人が死亡しています

b0206085_10393414.jpg

新しいニュースではないのですが,今日1月31日ののミクスに,「受動喫煙原因による死亡 全世界で年間60万人に」として,スウェーデンのカロリンスカ研究所が,受動喫煙で年間60万人が死亡している,とランセット1月号で報告したことが紹介されていました.全世界約67億人の年間死亡者が約6000万人ですから,その約1.0%が受動喫煙による死亡なのです.
以下,ミクスを抜粋引用します.

「受動喫煙を原因とした全世界の死亡人数は、2004年で推定約60万人に上り、全死亡の1%を占めることが明らかとなった。スウェーデンKarolinska InstituteのMattias Öberg氏らの研究グループが、医学誌「THE LANCET」1月8日号で報告した。」

「受動喫煙からの相対的な疾患リスクを検討した疫学研究やWHOのデータなど192カ国のデータから、2004年における受動喫煙への暴露率と、受動喫煙による死亡と障害調整生存年数(DALY)を推定した。」

「世界の受動喫煙による死亡は、全死亡の約1%にあたる60万3千人と推定され、DALYは受動喫煙によって1090万年の損失を招いたとされる。成人における受動喫煙による最も大きな死因は虚血性心疾患で37万9千人、次いで喘息が3万5800人、肺がん2万1400人であった。小児(※14歳以下と定義)では、5歳未満での下気道感染症が16万5千人と非常に多かった。DALYの損失の多くは、小児の下気道感染症が原因で594万年。これらの疾病負担の約半分は、南東アジアと西太平洋で占められていた。」

「疾病負担は性別と年齢により不均等に影響しており、死亡の47%は女性が占め、DALY損失の61%が小児であった。」

「能動喫煙による推定死亡人数は510万人であることから、これを加算すると、喫煙による世界の死亡人数は合計570万人に上ることになる。特に暴露率は小児が最も高く、自宅で喫煙する近親者からの暴露という、回避できない状況が浮き彫りとなった。
このことからも、公衆衛生の面と臨床的側面から、全世界的に受動喫煙を削減する有効的な施策が取られるべきであると、研究グループは結論付けた。」

ランセットの「Worldwide burden of disease from exposure to second-hand smoke: a retrospective analysis of data from 192 countries」の 「Findings」は,以下のとおりです.

「Worldwide, 40% of children, 33% of male non-smokers, and 35% of female non-smokers were exposed to second-hand smoke in 2004. This exposure was estimated to have caused 379 000 deaths from ischaemic heart disease, 165 000 from lower respiratory infections, 36 900 from asthma, and 21 400 from lung cancer. 603 000 deaths were attributable to second-hand smoke in 2004, which was about 1·0% of worldwide mortality. 47% of deaths from second-hand smoke occurred in women, 28% in children, and 26% in men. DALYs lost because of exposure to second-hand smoke amounted to 10·9 million, which was about 0·7% of total worldwide burden of diseases in DALYs in 2004. 61% of DALYs were in children. The largest disease burdens were from lower respiratory infections in children younger than 5 years (5 939 000), ischaemic heart disease in adults (2 836 000), and asthma in adults (1 246 000) and children (651 000).」

受動喫煙により,正確には603000人が死亡しています.

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-01-31 10:40 | タバコ