弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2011年 04月 12日 ( 3 )

一人旅

b0206085_961157.jpg
事務局Iです.
事務局Hさんの“おひとりさま”ブログに触発されて…

わたしも基本的に一人で行動したい方なので,よく一人旅をします.

はじめて行った一人旅は,ちょうどこの季節,高校1年生16歳の春でした.
アルバイトをして貯めたお金で,一週間かけて,のんびりと倉敷から四国までをめぐりました.
ユースホステルを利用したので,家族連れなどと一緒になることもあったのですが,あまりにも若すぎて,“おひとりさま”というよりは,行く先々で心配され,親切にしてもらいました.

水平線まで見渡せる,太平洋の大きな海と広い空に,将来への思いを馳せたことも,よい思い出です.
一人で知らない町を歩いていると時間が濃縮されたようで,見慣れぬ景色も,見知らぬ人との出会い頭の他愛もない会話も,なにか特別なもののように感じられ,貴重な内省の時間を得ることができます.

それからは,数年に一度,ふらりと一人で旅行に出掛けるのですが,いつか海外へ一人旅をしてみたいです.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-04-12 15:09 | 趣味

1時間あたり1万テラベクレル.なぜ今頃発表?

b0206085_8475261.jpg

原子力安全委員会は4月11日,福島第1原発事故発生当初から1時間当たり最大1万テラベクレルの放射性物質を放出していた,現在は1時間当たり1テラベクレルほどまで落ちている,との見解を示した,と報道されています.
もっと前に分かっていたのでは...

ちなみに,
1テラベクレル=1兆ベクレルです.
1万テラベクレル=1京ベクレルです.

環境NGO「グリーンピース」は,4月11日,独自の第2回の放射線調査の結果を発表しました.⇒ 第2回調査報告

【追記】原子力安全委員会の代谷誠治委員は12日の定例会見で「3月23日の時点でレベル7に相当するデータを持っていたが,暫定評価の見直しを保安院に助言しなかった」「評価するのは保安院の役割」と述べたそうです.(毎日新聞「福島第1原発:「レベル7」事前に認識 安全委」ご参照)
東京電力の松本純一原子力・立地本部長代理は「福島第1原発は放射性物質の放出を止め切れておらず、(放出量は)チェルノブイリ原発事故に匹敵、または超える懸念がある」との認識を示したとのことです.(産経新聞「東電、「チェルノブイリ超える懸念も」」ご参照)

この間の経緯からすると,選挙が終わったから発表したと思われてもしかたがないでしょう。

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ164サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-04-12 08:43 | 脱原発

名古屋高裁平成23年4月11日判決(岐阜タミフル訴訟)

b0206085_7124244.jpg
写真は,名古屋テレビ塔です(2月26日撮影).

岐阜県内の高校生(17歳)が平成16年2月5日昼過ぎにタミフルを服用し,その約3時間半後に裸足のまま自宅を飛び出し,国道で大型トラックにはねられ死亡した事案です.

医薬品医療機器総合機構は事故当日朝に服用したシンメトレルの副作用による自殺と判断し,救済給付を決定しました.
遺族は,タミフルと異常行動との因果関係を明らかにしたい,という趣旨で,タミフルと異常行動との因果関係を認めなかったことを理由に医薬品医療機器総合機構を相手に慰謝料100万円の損害賠償を求めた訴訟です.

岐阜地裁平成22年2月4日判決は,タミフルと異常行動の関連について必ずしも否定できないとしましたが,シンメトレルの副作用によるものとした機構の認定には一応の合理性が認められるとし,請求棄却としました.

その控訴審である名古屋高裁平成23年4月11日判決は,シンメトレルの添付文書には自殺を図る行動の警告があったが,タミフルにはなかったことから,機構の認定は不合理とはいえないとして,控訴を棄却しました.

タミフル訴訟、遺族の控訴棄却 名古屋高裁」(中日新聞)ご参照
薬害タミフル脳症被害者の会ホームページご参照

更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.弁護士ブログ164サイトの順位のページに移動します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

谷直樹
by medical-law | 2011-04-12 07:15 | 医療事故・医療裁判