弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2011年 05月 13日 ( 3 )

島ゆりかさんが「第4回ミロスワフ・ウォーリノビッツ若いバイオリニストの国際コンクール」で優勝

b0206085_21145720.jpg

12歳の島ゆりかさんが,5月12日,メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調 作品64を演奏して,ポーランドの「第4回ミロスワフ・ウォーリノビッツ若いバイオリニストの国際コンクール」で優勝しました.

島ゆりかさんが第21回バルレッタ国際音楽コンクールで優勝したことは,4日30日のブログに書いたとおりです.引き続いての快挙です.4月30日にイタリアのコンクールで優勝して,5月9日から12日のポーランドのコンクールでまた優勝って,すごいですね.

島ゆりかさんは,神戸市生まれの大阪市育ちで,現在ウィーンに住んでいます.ウィーン国立音大予科在籍.
島ゆりかさんのことをもっと知りたい方は,先日のブログをみてください.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ167サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-13 20:58 | 趣味

医療過誤事件,5000万円の和解成立

b0206085_15142585.jpg

平成23年5月12日,5000万円で裁判上の和解が成立しました.

プルミエ法律事務所の伊藤律子弁護士と一緒に担当した医療事件です.

平成17年の医療事故で,平成19年に証拠保全し,平成21年に提訴しました.この事件は,とくに難しい事案でしたので.複数の協力医師のご意見をうかがい,とくに丁寧に調査を行い,万全の準備をして提訴しました.

医療過誤事件は,やはり大変です.
しかし,判決でなくても,このように適正に解決できると,患者側弁護士として目的を達成した気持になります.ほっとしました.

医療事故の場合,日々の介護などに忙殺されている方も多く,また,病院や医師を相手に法的責任を認めさせるのは無理と思って諦めてしまう方もいるようです.
しかし,簡単に諦めてしまうのではなく,一度は医療事件に詳しい弁護士に相談し,調査を依頼するなどすれば,見通しがつき,解決につながると思います.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ167サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-13 15:15 | 医療事故・医療裁判

胎教・『超訳 ニーチェの言葉』

b0206085_1250470.jpg
白取春彦さんの『超訳 ニーチェの言葉』

事務局Iです.
胎教にいい本を読まねばならない,ということで,話題になった哲学書を,ときどき暇を見付けて読んでいます.

子どもの教育に効果があるのかないのかはわかりませんが,これもまた,胎教にいいと言われるモーツアルトをかけ,香りのいいお茶を飲みながら読んでいると,一日の終わりを穏やかな気分で過ごせることは間違いないです.

胎教といえば,先日,私と同年代の小さな女の子のお父さんが,子どもの言葉遣いが乱暴で性格がおてんばで困る,母親がパンクロックが好きで妊娠中にずっと聞いていたのが原因じゃないか,今から何とか矯正できないだろうか,と本気で悩んでおられたのですが,同じように育てたはずのに,生まれたときから3姉妹の個性が違って,その部分ではまったく変化も成長もしない,と嘆いていた母親をつい思い出してしまいました.

谷直樹法律事務所
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ167サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-13 12:50 | 趣味