弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2011年 05月 19日 ( 1 )

明治神宮・挙式・衣裳合わせ

b0206085_11411386.jpg事務局Iです.

結婚式の衣裳合わせに,このところ,何度も式場に通っています.
関西出身なので,友人達も神前式で式を行うことが多く,なんとなく結婚式は,神前式でするもののような気になっていたのですが,都内ですと,なかなか,格式と境内や施設の美しさをあわせもつ神社が少なく,色々と見て回った結果,上京して初めにお参りに行った,明治神宮で挙式をすることにしました.

明治神宮自体は初詣や七五三などでご存知の方が多いかと思うのですが,こちらには,披露宴会場として,信濃町に明治記念館という施設があります。記念館内には,たくさんの日本画が飾られ,まるで美術館のようです。時代の新しいものは比較的リトグラフが多いですが,大家の真筆も,至るところに展示されています.
また,庭園も,関東では珍しく,御所風にゆったりと丁寧に作り込まれています.

中でも,一番感動したのが,白無垢や,色打ち掛けなどの和装衣裳です.

京都にいたころに,学生時代のアルバイトにはじまり,一時,友禅の絵付けや金彩加工を仕事にしていたので,着物は随分勉強したのですが,こちらの衣裳室では,相良刺繍や,手刺繍,金糸入りなど,他では見たことのない超豪華な白無垢がお目にかかれます。もちろん,ものに応じて,お値段も,白無垢とはいえ,驚くほどの金額ですが,専門式場やホテルで挙式した方には,とても良心的な価格だと言われてしまいました.

色打ち掛けに至っては,祇園祭の山鉾を飾る西陣・綴錦にもひけをとらない,文化財クラスものがたくさんあります.
着物の仕事をしていた,というと,奧から,日本製の総手刺繍の打ち掛け,今ではもうつくられない手機織り,西陣,京友禅…といずれも手の込んだ最高級のものが次々出てきました.
記念に色々と試着させていただいてはみたものの,結局,凝ったものより似合うものがいいよ,と家族や新郎に諭され,シックな川島織物の色打ち掛けに決まりました.

来賓用のレンタルの着物も,個人ではなかなか購入できない古典的な総絞りや友禅の,上品で本当に質の高いものが揃っており,帯や小物もとても良いものですので,披露宴列席の機会があれば,思い切ってお着物を借りてみると思い出に残ると思います.

谷直樹法律事務所
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-19 11:46 | 日常