弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2011年 09月 10日 ( 3 )

「旅人食堂」

b0206085_10425282.jpg事務局Hです.
友人から,吉祥寺の「旅人食堂」のアボカドとマグロのタイ味噌和えが美味しいという話を聞いたので,さっそく行ってきました.

吉祥寺駅を出て,サンロードをひたすら歩いて突き当たったところにあるそのお店は,
アジアの屋台というコンセプトの,外観も可愛らしいお店でした.

こちらが評判のアボカドとマグロのタイ味噌和えです.
噂通りのおいしさでした.

オリジナルカクテルも,生春巻きやタイカレーなどのお料理もどれも美味しく,エスニック料理と,お酒と,アボカドが大好きな自分にとっては好みど真ん中のお店でしたので,是非私も別の友人に勧めたいお店です.
テラスで夏の夜の空気を感じながら,じんわり汗をかきつつ辛いものを食べ,お酒を飲む一時は,日本国内にいながら,東南アジアでの夕飯を楽しんだ気分を味わうことができるものでした.

谷直樹法律事務所
応援のクリックを御願いいたします.クリックがランキング順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-10 10:26 | 休暇・休日

神戸地裁平成23年9月8日判決(神戸拘置所で医師の診察を受けさせず凍死,国に賠償を命じる)

b0206085_9342026.jpg◆ 事案

男性(死亡当時29歳)は,平成16年12月に児童福祉法違反罪で起訴され神戸拘置所に勾留中の平成17年末ごろから体調が悪化し,平成18年1月7日顔や手足に凍傷を負った状態で死亡しました.男性の日記には「寒い」と書かれていました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

◆ 判決

判決は,付近で氷点下を観測した死亡前の夜間,独居房の窓が開けられていたことなどから,男性が低体温症で昏睡状態になり,嘔吐物による窒息を反射的に防ぐ咳をすることができなかったとして,凍死と認定しました.
裁判所は,死亡前の21時間を記録した監視カメラの映像が証拠採用し,6日夕刑務官が男性が嘔吐しているのを確認している様子が監視カメラに映っていたことなどから「男性が嘔吐するなど異変があったのに,職員は医師の診察を受けさせるなどの措置を講じなかった」と過失を認め,国に約4360万円の支払いを命じました.

読売新聞「拘置所の独房で凍死、国に4360万円賠償命令」(平成23年9月8日)
産経関西「凍死認定 国に4400万円支払い命令 拘置所で被告死亡」(平成23年9月8日)
毎日新聞「神戸地裁:「被告凍死、拘置所の過失」国に賠償命令」(平成23年9月8日)
朝日新聞「「零下に窓開放…拘置所で凍死 神戸地裁、国に賠償命令」(平成23年9月9日)

◆ 感想

身柄を拘束されている人の医療を受ける権利は,侵害されることがしばしばあります.
弁護士会の人権擁護委員会がたびたび勧告していますが一向に改まりません.
この判決を機会に改善に向かうことを期待いたします.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-10 09:04 | 医療事故・医療裁判

東京医科歯科大,研修医を懲戒解雇

b0206085_33236.jpgスポーツニッポン「東京医科歯科大 研修医を懲戒解雇 同僚女性の手術着盗んでお持ち帰り」(平成23年9月9日)は,次のとおり報じました.
 
「東京医科歯科大は9日、医学部付属病院の男性研修医(27)を懲戒解雇したと発表した。

 大学によると、男性研修医は8月16日夜、研修医室から同僚の女性研修医の手術着を盗み、自宅に持ち帰った。防犯カメラに持ち出す姿が写っていた。

 大山喬史学長は「高い倫理観が求められる医師としてふさわしくない行為。今後、このようなことのないよう指導に努める」とコメントした。 」


気持ち悪い事件です.
あるべき医師の姿とあまりにもかけはなれています.

医療には公共性があり,医師という専門的職業には「尊厳と責任」があります.
医師には一般の人以上に,高潔な人格が求められています.(これは弁護士も同じです.)
「医師は医療の公共性を重んじ、医療を通じて社会の発展に尽くすとともに、法規範の遵守および法秩序の形成に努める。」とされています.あるべき医師の姿と,この医師の行為の落差があまりにも大きすぎます.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-09-10 02:55 | 医療