弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2012年 07月 10日 ( 3 )

市立甲府病院の放射性医薬品過剰投与問題で第三者調査委員会設置

読売新聞「市側、再発防止策を説明 放射性医薬品過剰投与」(2012年7月10日)は,次のとおり報じています.

「市立甲府病院(甲府市)で、腎臓疾患などの子どもに放射性物質を含む薬剤が過剰投与された問題で、甲府市と同病院は8日、被害者家族を対象にした合同説明会を市内で開き、出席した約50家族80人に対し、宮島雅展市長らが改めて謝罪した。

 合同説明会は、昨年10月に続き2回目。今回の説明会での市側の説明によると、同病院では医師が放射性医薬品の投与量を指示せず、3月に自殺した男性技師(当時54歳)が独自に投与量などに関するマニュアルを作成していた。投与の正式な記録やチェックも行っていなかった。

 宮島市長は「心からおわび申し上げる。ご意見や要望は誠意を持って検討し、少しでも心配が取り除けるようにする」と述べた。市側は、再発防止策などを検討する第三者調査委員会を設置し、7月17日に初会合を開くことを明らかにした。

 一方、過剰投与を受けた子どもの家族らがつくった「被害者の会」は、説明会後に記者会見。独立した事故調査委員会で真相究明が行われるよう求めるため、署名集めを始めたことを明かした。」


「過剰投与内部被曝被害者の会」とその弁護士3名(東京の弁護士福地直樹氏,弁護士濱野泰嘉氏ら)は,2011年12月15日,真相究明と被害救済のための事故調査委員会の設置などを求める要請書を宮島雅展市長に手渡しましたが,その要請がようやく実を結び,事故調査委員会が設置される運びになったわけです.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-07-10 18:00 | 医療事故・医療裁判

干物女

事務局Hです.
ここ最近ずっと忙しくしていたのですが,
ようやく怒濤の日々が一段落し,早めに帰宅できるようになりました.

初めは,ようやく時間ができた,と嬉しかったのですが,
いざ久しぶりに自分の時間ができてみると,何をしたら良いのか分からず,
出掛けたくなるような天気でもないし,テレビを点けてバラエティ番組を見ても面白いと思わなくなっているし,
好きな料理も,小食になってしまっため何品も作っても食べきれないし,
結局は本を読んだり,ごろごろしてみたり,こっそりギターを抱えて懐メロを弾き語ってみたりと,
燃え尽き症候群なのか,休日はまるで干物のようなを生活を送っています.

しばし干物のような生活を送ってみて,
独身一人暮らしの女性の干物生活は想像以上に悲惨だということと,干物でも許されるのは綾瀬はるかさんぐらいだということがよく分かりました.

ですが,あと数日したらまた怒濤の日々が始まるので,束の間の干物生活を楽しもうと思います.

谷直樹法律事務所 事務局H
ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-07-10 17:38 | 日常

ビューティフルレイン~すべてを忘れてしまう、その前に。

フジテレビのドラマ「ビューティフルレイン」は,若年性アルツハイマー病の父と小学2年生の娘の物語です.

「ビューティフルレイン」の第2話で,豊川悦司さん演じる木下圭介が,タバコを吸おうとして止めるシーンがありました.
豊川悦司さんは,JT最後のTVCM「さよなら」に出演していましたので,時代は変わったという印象を強く受けました.

喫煙は,アルツハイマー型認知症の発症リスクを1.79倍高めます.
受動喫煙も,アルツハイマー型認知症のリスク因子です.

かつてニコチンがアルツハイマー型認知症の発症を減少させるという研究報告があり,広く流布されましたが,その後,この研究報告は科学的に誤りで,この研究者たちはタバコ会社から資金援助を受けていたことが明らかになりました.

ドラマには,医師が,「アルツハイマー病を治す薬はまだ開発されてません,ですが病気の進行を遅らせる薬はあります,新薬もどんどん開発されています」と述べるシーンもありました.

進行を遅らせる薬とは,アリセプト,メマリーなどのことでしょう.
ファイザーは,臨床第3相試験で有意な結果が得られなかったことから,ディメボン(ラトレピルジン)を2012年1月に開発中止としましたが,アルツハイマー型認知症の根治薬開発を進めており,2012年7月中旬に学会発表があると言われています.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-07-10 05:54 | 趣味