弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2012年 08月 20日 ( 1 )

8月25日,もがれた翼Part19 教育虐待 ~僕は、あなたのために勉強するんじゃない~

日 時 2012年8月25日 
昼の部:15時00分開演(14時30分開場)、夜の部:18時30分開演(18時00分開場)
場 所 豊島公会堂(東京都豊島区東池袋1-19-1) JR山手線池袋駅東口下車 徒歩約5分
入 場 各800名、入場無料、全席自由、予約不要


こどもたちと弁護士がつくるお芝居「もがれた翼」は,今年も,豊島公会堂で上演されます.
「もがつば」に出演する弁護士は,しっかり厳しいリハーサルを繰り返して本番にのぞんでいると聞いています.⇒動画

今回のテーマは,教育虐待です.東京弁護士会・子どもの人権と少年法に関する特別委員会のサイトによると,以下のとおりです。

「今回のお芝居では、そんな教育の名を借りた虐待の深刻さを皆さんと一緒に考えたいと思います。

親たちが、子どもたちを、そこまで追い詰めてしまう背景には何があるのでしょうか。
現在、学校自体が管理され、学校現場は生き残りをかけた過剰な競争を余儀なくされています。競争を制するための至上命題は学力向上。教職員もそれぞれ厳しく能力を評価され、競わされています。
他方で、教育予算削減のために、強力に公立学校の統廃合が推し進められている現実もあります。そのような中で、「遠くの学校や私立の学校には通わせられない。」そんな学校を選択する余力のない家庭の子どもたちにもしわ寄せが来ています。

教育は、誰のためのものなのか?子どもを真ん中にした教育とは、どのようなものなのか?

もがれた翼パート19「教育虐待」、皆さまとご一緒に考える機会となれば幸いです。」


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2012-08-20 02:10 | 人権