弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2013年 01月 27日 ( 2 )

良心を枉げて易きにつく者は悔いを千載に残す

「良心を枉げて易きにつく者は悔いを千載に残す」
故池永満先生の座右の銘です。
b0206085_2156292.jpg

論説委員大矢雅弘氏が,朝日新聞2013年1月26日夕刊に,故池永満先生のことを書いています.

「彼は,いまの議論を20年前にすでにしていたことになる」(鈴木利廣氏)

「単に先見性を持つ人は多いが,組織力と実行力という三拍子そろった珍しい人だった」(安東毅氏)

「最先端の問題を,こんなふうにやろうと言いだし,闘うための仕掛けをつくっていく。そこが池永さんの真骨頂だ」(東島浩幸氏)

最先端の困難な問題に正面から向かい切り開いてきた故池永満先生に悔いはないでしょう.

なお,最もめざましい成果をあげたのは,患者の権利オンブズマンの活動と評価されています.
患者の権利オンブズマン東京は,2013年3月9日に総会記念講演会を東京・飯田橋で開きます.
事前申込はコチラから.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-01-27 22:00 | オンブズマン

ドラマ『メイドインジャパン』

『白い巨塔』(2003年フジ)の脚本家井上由美子さんが,再び唐沢寿明さんとタッグを組みました.
それが,『メイドインジャパン』(NHK土曜21時)です.
『メイドインジャパン』に喫煙シーンはありません.お奨めです.

タクミ電機の再建のために戦略チームが作られます.
熱い営業部長(唐沢寿明さん),冷静な財務課長(吉岡秀隆さん),技術者の工場長(國村隼さん),弁護士の法務部主任(マイコさん),海外企業との提携に長けている経営企画室員(斎藤歩さん),スパイ役の秘書室係長(中村靖日さん),リストラ担当の総務部部長付(平田満さん)がくせ者(嫌われ者)の7人の侍です.
現実には地味な仕事を担う実務スタッフも必要でしょうが,ドラマはキャラ設定の明確な7人ですすんでいきます.

唐沢寿明さんファン,吉岡秀隆さんファンも見逃せないと思います.
シアトル生まれのマイコさんにも注目です.

離婚直前の営業部長の妻役は大塚寧々さん,娘役は岩井俊二監督が注目する刈谷友衣子さん(『スープ~生まれ変わりの物語~』の反抗的な娘役はよかったです.)です.
会長役は,名悪役のイメージがすっかり定着した岸部一徳さんです.
社長役は,及川光博さんです.『白い巨塔』では病院側の弁護士役でしたね.

なお,私は,タイ製のニコンのカメラ・レンズも買いますし,メイドインジャパンにはまったくこだわりがありません.

第1回は昨日21時から放送されました.再放送が2月2日土曜16時からあります.

【追記】

第2回で,工場長がタバコを吸うシーンがありました.残念です.このドラマを見る気が失せました.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-01-27 09:21 | 趣味