弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2013年 07月 12日 ( 2 )

いちごのカレー

昨日,宇都宮地裁で尋問がありました.帰りに,「いちごのカレー」を買いました.
冒険ではありますが,酸っぱいものが好きな人なら大丈夫でしょう.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-07-12 22:00 | 出張

東京女子医科大学病院,患者の個人情報が記録されたUSBメモリー所在不明

東京女子医科大学病院のサイトに,2013年7月9日,「患者さんの個人情報が記録されたUSBメモリーの所在不明について」が掲載されました.

「このたび、患者さんの個人情報が記録されたUSBメモリーが院内において、平成25年7月1日より所在不明となる事例が発生いたしました。所在不明のUSBメモリー内には、腎臓内科において平成13年9月3日から平成25年7月1日までの期間における4,292人の入院患者情報(患者氏名、登録番号、入院病名、入院目的、入退院日、担当医)が記録されていることが判明しております。但し患者さんの生年月日、住所および電話番号の情報については、記録されておりません。」
「今後、全病院職員に対し個人情報の取扱いに関して、再度の周知徹底を図るとともに、当該者には院内規程に基づき、厳正に対処致しました。」


パスワードによるアクセス制限,ファイルの暗号化は,行われていたのでしょうか?
「所在不明」という発表ですが,捜索は徹底的に行われたのでしょうか?
患者の個人情報が記録されたUSBメモリーの紛失が,その個人の責任というより,病院の情報管理システムの問題と思います。
その意味で,個人対する厳正対処は疑問です.周知徹底だけで,再発防止が可能とは思えません.
再発防止策のための管理システム上の改善(例えば,自動的に暗号化されるシステムにするなど)は検討されているのでしょうか?
過去にも,以下のとおり個人電磁情報の紛失事故が報じられています.システムそのものの改善が必要でしょう.


◆ 2011年6月以降の個人電磁情報の紛失事故

2011年 6月
慶應義塾大学病院スポーツ医学総合センター
北海道大学病院

2011年7月
医療法人 柏堤会(財団) 戸塚共立第1病院
藤田保健衛生大学病院
昭和大学歯科病院

2011年8月
筑波メディカルセンター病院

2011年9月
千葉県精神科医療センター
鹿児島大学病院

2011年10月
JA茨城県厚生連茨城西南医療センター病院
独立行政法人国立病院機構三重中央医療センター
独立行政法人労働者健康福祉機構関東労災病院
大和市立病院

2011年11月
独立行政法人国立病院機構金沢医療センター

2012年1月
医療法人聖愛会
独立行政法人国立病院機構千葉医療センター
独立行政法人国立病院機構宇多野病院
東京女子医科大学附属八千代医療センター

2012年2月
京都府立洛南病院(ただし一時紛失)
岡山大学病院
藤沢市民病院
長崎大学病院

2012年3月
日本赤十字社医療センター
国立大学法人高知大学医学部

2012年4月
ごう在宅クリニック(札幌)
静岡県立病院機構静岡県立総合病院
広島大学病院
福岡大学病院

2012年5月
福岡大学病院

2012年7月
日本大学歯学部付属歯科病院

2012年8月
名古屋大学医学部附属病院

2012年9月
沖縄県立中部病院
福岡歯科大学医科歯科総合病院

2012年10月
医療法人社団恵仁会セントマーガレット病院
東京医科大学病院
昭和大学病院附属東病院
浜松医科大学医学部付属病院,浜松医療センター

2012年11月
九州大学病院
東京慈恵会医科大学附属柏病院

2013年2月
札幌医科大学附属病院

2013年7月
東京女子医科大学病院


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-07-12 05:27 | コンプライアンス