弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2013年 09月 19日 ( 1 )

医療法人財団青山会が,国立病院機構神奈川病院による救急患者手術拒否を精神障害者への偏見差別と非難

神奈川新聞「措置入院歴ある患者拒否 神奈川病院に改善申し入れ」(2013年9月18日)は,次のとおり報じました.

「統合失調症による措置入院歴を理由に入院加療を拒否したとして、秦野市三廻部の「みくるべ病院」を運営する医療法人財団「青山会」(本部・三浦市)は17日、国立病院機構「神奈川病院」(秦野市落合)の対応改善を求める申し入れ書を県秦野保健福祉事務所に提出した。青山会は「精神障害者に対する偏見と差別」と訴えている。

青山会によると、みくるべ病院の精神科に入院中の40歳代の女性患者が今月9日午後、急性穿孔(せんこう)性虫垂炎の症状で神奈川病院に緊急搬送された。外科医が診察した結果、病院執行部の判断として「準緊急的な外科的処置が必要と考えられるが、既往に統合失調症による措置入院歴があるとのことに対し、当院に精神科がないことから当院での入院加療は困難」と、みくるべ病院側に文書で伝達した。

女性は約4時間後に帰院したが、翌朝に急激な意識低下が表れ、県立足柄上病院(松田町)に緊急搬送された。手術が施され、現在は安定した状態という。

女性は1997年に県内の別の病院に措置入院しており、医療保護入院を経て2000年9月からみくるべ病院に任意入院している。

秦野市役所で会見した青山会の柏寿郎常務理事は「過去の措置入院歴を盾に取った実質的な診療拒否。地域医療支援病院でもある神奈川病院は公的な医療機関で重大な問題だ」と述べた。

神奈川病院側は、18日に記者会見して説明するとしている。」


東京新聞「神奈川病院 救急患者の手術拒否 県、事情を調査へ」(2013年9月18日)は,次のとおり報じました.

「精神科、アルコール疾患治療を専門とするみくるべ病院(秦野市)は十七日、統合失調症で入院中の女性患者(40)が九日に急性虫垂炎を発症し、地域医療支援病院の国立病院機構神奈川病院(同市)に救急搬送したところ、手術を拒否されたことを記者会見で明らかにした。みくるべ病院は県秦野保健福祉事務所に、調査を求める申し入れ書を提出した。

みくるべ病院を運営する医療法人財団青山(せいざん)会の柏寿郎(としろう)常務理事(61)によると、神奈川病院側は一度は患者の受け入れを了承したが、同行した看護師が精神科の診療経過を記したメモを外科医に渡したところ、手術を拒否されたという。柏理事は「神奈川病院には精神科がないことから入院、治療は困難だとして帰院させられた」と話す。

患者は翌十日、精神科がある県立足柄上病院(松田町)で手術を受けた。経過は良好という。

この問題について、神奈川病院は十八日、記者会見する。 (横光竜二)」


独立行政法人国立病院機構神奈川病院側の会見報道をまちましょう.


神奈川新聞「精神科患者の入院加療拒否、病院「情報不足で対応できず」」(2013年9月18日)は,次のとおり報じました.

「統合失調症による措置入院歴を理由に国立病院機構神奈川病院(秦野市落合)が入院加療を拒否したとされる問題で、同病院の加勢田静院長は18日、記者会見し「(患者を帰したのは)苦渋の決断だったが、今回の対応に問題はなかった」との見解を示した。

みくるべ病院(同市三廻部)の精神科に入院する40歳代の女性患者が急性虫垂炎の症状で緊急搬送されたが、神奈川病院側は「みくるべ病院から送られた診療情報提供書には、精神症状や病歴について20文字程度の簡単な記載しかなかった」と説明。詳細な情報を得ようとみくるべ病院に連絡したが、精神科の主治医は不在だったという。

加勢田院長は「当院には精神科医がおらず、精神疾患について詳細な情報が得られない中で、統合失調症による予測不能の事態が発生したときに適切な対応が取れないと判断した」と説明。県内の4病院に受け入れを打診したものの、いずれも受け入れが困難だったため、みくるべ病院に帰したという。

みくるべ病院側が今回の対応を「精神障害者に対する偏見と差別」と指摘している点については、加勢田院長は「伝達文書の表現に誤解を生じさせる部分もあったが、まったく違う。これまでも統合失調症の患者を受け入れている」と否定した。」


みくるべ病院がみくるべ病院精神科に入院中の患者を急性穿孔性虫垂炎の症状で神奈川病院に送ったのですから,みくるべ病院は,統合失調症による予測不能の事態が発生する可能性は低く,精神科医のいない病院でも十分対応できると判断したとみてよいでしょう.神奈川病院が受け入れを判断するに際し,主治医と話をして詳細な情報を得なければならない理由がわかりません.神奈川病院の今回の対応に問題はなかったとは言えないのではないでしょうか.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-09-19 01:38 | 医療