弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2013年 12月 04日 ( 1 )

塩釜市立病院,仙台弁護士会のADRで今年1月の医療事故の遺族に示談金1000万円支払い(報道)

毎日新聞「塩釜市立病院:医療紛争和解金1000万円支払いへ」(2013年12月4日)は,次のとおり報じました. 

「塩釜市は3日、ADR(裁判外紛争解決手続き)に持ち込まれている市立病院の医療紛争で和解金1000万円の支払いを盛り込んだ議案を発表した。9日開会の12月定例市議会に提出する。

 今年1月22日未明、心臓に持病を持つ多賀城市の男性(当時70歳)が救急搬送され入院。その日深夜、男性が呼吸していないのを巡回中の看護師が発見、心肺蘇生などを施したが院内の連絡ミスによ・・・」


本件は,今年1月に発生した医療事故が年内に解決するのですから,医療裁判に比べて迅速です.
過失の有無について深刻な対立がない場合,弁護士会の医療ADRは,医事紛争の解決法の一つとして十分検討に値すると思います.

ちなみに,弁護士会の医療ADRは,東京3弁護会以外にも,札幌弁護士会,仙台弁護士会,愛知県弁護士会,大阪弁護士会(公益社団法人総合紛争解決センター),岡山弁護士会,広島弁護士会,愛媛弁護士会,福岡県弁護士会が設置しています.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2013-12-04 20:16 | 医療事故・医療裁判