弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2015年 01月 18日 ( 1 )

人権派弁護士アマル・アラムディンさんが禁煙した理由

昨年9月27日,レバノン系イギリス人の人権派弁護士アマル・アラムディンさんがジョージ・クルーニーさんと結婚したことは周知のとおりです.
ジョージ・クルーニーさんは,2015年1月11日,セシル・B・デミル賞を受賞し,結婚式にも着用したタキシードに「私はシャルリー」バッジをつけて登場しました.授賞式に退屈そうなアマル・アラムディンさんも,ディオールのクラッチバッグに「私はシャルリー」バッジをつけていました.
イヤリングは,ハリー・ウィンストンの「アドーメント・コレクション」のディールで,29.62カラットのダイヤモンドをプラチナにセットしたものだそうです.

ジョージ・クルーニーさんの祖父母はケンタッキーでタバコ農場を経営し,10人の叔父叔母のうち6人が肺癌で亡くなっています.タバコの健康被害の重大性を知ったジョージ・クルーニーさんは,タバコ喫煙に否定的です.
ところで,人権派弁護士アマル・アラムディンさんは喫煙者でした.
そこで,アマル・アラムディンさんはジョージ・クルーニーさんと結婚するために禁煙を決意し,成し遂げました.

ウーリス「人間関係も劇的改善!? 「禁煙すると得られる」うれしい利点7つ」(2015年1月16日)は,人間関係が改善する以外にも,血液の循環が良くなり頭の働きが改善するなど6つの利点をあげています.ご一読を.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-01-18 05:24 | タバコ