弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2015年 05月 07日 ( 1 )

古都のレトロな喫茶店

木目と布のスピーカーボックス,真空管アンプ,ベルトドライブのターンテーブル,レコード...昭和を彷彿とさせる音響機器は嫌いではありません.むしろ憧れかもしれません.
私が高校生だった頃,医大の学生たちがJBLの鳴っているジャズ喫茶にたむろしているのを,羨望のまなざしで見ていました.
私は,大学生になった年,古本屋街のなかに格式高い時代がかった喫茶店があり,時々行ってはウインナーコーヒーを頼んでいました.喫茶店に入るときは,すこし背伸びした感じがありました.

どこの街にも,retrospectiveな喫茶店はあります.
最近,古都のレトロな喫茶店に入りました.
入ったとたんに後悔しました.
近くにタバコを吸っている人はいないのに,タバコ臭いのです.テーブル上に灰皿が置かれているのです.
高名な画伯の絵があっても,室内のインテリアがどんなに凝っていても,タバコの臭いはNGです.
思い出しました.いつしか,格式高い喫茶店に行かなくなったのもタバコの煙と臭いが苦手だったからでした.

古都のレトロな喫茶店の経験で,今の良さをあらためて認識しました.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-05-07 21:13 | タバコ