弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2015年 08月 17日 ( 1 )

懐かしの80年代 “Nothing like the Sun”

シェイクスピアは.

My mistress' eyes are nothing like the sun,
Coral is far more red, than her lips red,
If snow be white, why then her breasts are dun:
If hairs be wires, black wires grow on her head:

と辛辣な詩を書いています.
比喩で飾らない愛というオチがあるのですが...

スティングは、シェイクスピアのこの言葉が気に入っていたようで、アルバムのタイトルになっています.

アルバム“Nothing like the Sun”には、次の曲が収録されています.

The Lazarus Heart
Be Still My Beating Heart
Englishman in New York
History Will Teach Us Nothing
They Dance Alone
Fragile
We'll Be Together
Straight to My Heart
Rock Steady
Sister Moon
Little Wing
The Secret Marriage

昭和の懐かしいアルバムですが、今聴いてもよい曲・歌詞です.


 谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-08-17 02:08 | 趣味