弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2016年 04月 03日 ( 1 )

「札幌協和法律事務所 1986▶2016 30年のあゆみ」

「札幌協和法律事務所 1986▶2016 30年のあゆみ」を送っていただきました.

札幌協和法律事務所は,私の弁護修習先の事務所でした.
当時,札幌協和法律事務所の弁護士は,藤本明先生,馬場政道先生,伊藤誠一先生,相原わかば先生の4人で,私の指導担当は伊藤誠一先生でした.私は,じん肺被害者の聞き取り,合宿等にもついていき,貴重な経験をさせていただきました.また,他の3名の先生からもご指導を受けました.医療過誤の書面の起案は,藤本明先生からご指導を受けました
相原わかば先生は,現在,福岡の弁護士法人女性協同法律事務所に所属していて,上記冊子に寄稿しています.
ペットの医療過誤などを担当している佐藤光子先生(現在虎ノ門法律経済事務所所属)も寄稿しています.
このように札幌協和法律事務所で修習あるいは実務を通じて学んだ先生は多いと思います.

北海道石炭じん肺訴訟を遂行するために設立された札幌協和法律事務所は,現在,小野真清先生,成田悠葵先生をくわえ5人体制で,発展を遂げています.
離合集散が激しい法律事務所のなかで,創設当時の藤本明先生,馬場政道先生,伊藤誠一先生が変わらず,30年続けてきたことは大変すばらしいことです.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2016-04-03 17:39 | 事務所