弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2017年 01月 02日 ( 2 )

「翁」

b0206085_21113041.jpg

正月には「翁」が舞われ奉納されます.
「翁」は,神(精霊)が「翁」として天下泰平国土安穏・五穀豊穣を祝祷して舞います.
「翁」は,呪術的な千秋万歳の悦びの舞です.

「翁」は,能にして能にあらず,と言われます.
能より前の翁猿楽の式三番(翁)だからでしょう.
世阿弥は「さるがくのまひとは、いづれととりたてゝ申べきならば、此道のこん本なるがゆえに、をきなの舞と申べきか。又うたひのこんぽんを申さば、をきなのかぐらうたと申べきか。」と書いています.

中沢新一氏の「精霊の王」によれば,日本国家が成立する前の最古の神,石神(シャクジン,シャクジ)が,後戸の神シュクジン(宿神)として復活し,「翁」こそがそのシュクジンである,とのことです.中沢新一氏は,金春禅竹の「翁ヲ宿神ト申タテマツルコト」を引いています.

神棚に祀られている表の神とは別の,古来よりの民俗的な後戸の神が「翁」です.
このような見方を知ると,「翁」が特別の舞であることがよくわかります.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村>
by medical-law | 2017-01-02 21:11 | 趣味

おせち料理

b0206085_1151147.jpg

レコ大とか紅白は私のなかではオワコンのため近年は見ることはありません.
今年は箱根駅伝も見ませんし,テレビ自体つけることがほとんどありません.
お餅は,いつも余ってしまいますし,炭水化物なので,今年からやめました.

ただ,おせち料理には一つ一つ謂われがありますので,まだ続けています.
4段重が正式ですが,来客はありませんので,3段重にしています.
冷凍をさけて四谷のお店で購入したもので,味は申し分ありません.
なお,私の出身の北海道では大晦日から食べはじめます.
お祝いやす.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-01-02 12:01 | 日常