弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2017年 02月 09日 ( 1 )

人工呼吸器の電源が切れた状態で死亡した患者の件(報道)

b0206085_2192232.jpg

共同通信「人工呼吸器切れ82歳男性死亡」 (2017年 2月 9日)は,次のとおり報じました.

「茨城県警は9日、水戸市酒門町の総合病院「丹野病院」に入院していた男性(82)=同県城里町=が、人工呼吸器の電源が切れた状態で7日に死亡しているのが見つかったと明らかにした。司法解剖の結果、死因は不詳。」

これは私が担当した事件ではありまません.
人工呼吸器の電源がオフの状態になっていたとのことですすので,誰かがオフにした可能性が考えられます.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-02-09 21:09 | 医療事故・医療裁判