弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2017年 11月 14日 ( 1 )

ブルーライトアップ,世界糖尿病デー

今日11月14日は,インスリンを発見したフレデリック・バンティング医師の誕生日にちなみ,世界糖尿病デーとされています.
糖尿病予防運動のシンボルカラーがブルーなので,全国各地でブルーライトアップが実施されます.

早い時期から糖尿病連携手帳の普及等の対策をとってきて,糖尿病患者が最も少ない神奈川県では,神奈川県庁,横浜マリンタワー,大船観音,長谷観音等がブルーライトアップされます.
糖尿病患者が5番目に少ない京都府では,京都府庁,京都市役所,東寺五重塔,二条城等がブルーライトアップされます.京野菜が美味しいので京都人は野菜をよく食べるので,糖尿病が少ないのではないかと思います.
糖尿病患者が6番目に少ない東京都では,東京都庁,東京芸術劇場,駒沢オリンピック公園,東京ゲートブリッジ,東京ビッグサイト等がブルーライトアップされます.東京人に糖尿病が少ないのは,車での移動は少なく,階段も多く,よく歩くからではないかと思います.
糖尿病患者が最も多い徳島県では,阿波おどり会館がブルーライトアップされます.糖尿病患者が多いのは,鳴門金時など,炭水化物,糖分の多い食事が影響しているのではないでしょうか.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
by medical-law | 2017-11-14 07:49 | 医療