弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

2017年 11月 18日 ( 1 )

映画『雨あがる』

『雨あがる』(2000年)は,黒澤明監督亡きあと,黒澤組の面々が完成させた映画です.
冒頭の雨のシーンは,いかにも日本の雨で,いつまでも見ていたくなります.
有能なのにどの藩にも長く勤めることができない,お人好しの貧しい侍を寺尾聰さんが,その妻を宮崎美子さんが,それぞれ演じています.

侍は,長雨で大井川を渡れず宿に足止めされ苛立ちギスギスしている人たちのために,酒と食べ物を購入し,宴を開きます.レンブラントを見るように美しい場面です.松村達雄さん,原田美枝子さんらが出ています.

今は昔の話ですが,私を含む司法修習生数人に,左陪席の若い判事補がおごってくださったことを思い出しました.かなり無理していたように思います.この左陪席は誠実で優秀な人でしたが,まもなく裁判所を辞めました.裁判官や検察官になっても辞める人は或る程度の数います.有能なのにどの法律事務所にも長く勤めることができない弁護士も結構います.

侍は,ひょんなことから殿様に気に入られ,剣術指南役に採用されそうになります.三船史郎さん,井川比佐志さん,吉岡秀隆さん,檀ふみさんが登場します.回想シーンには仲代達矢さんが登場します.
侍の仕官がかなうか,はらはらしますが,気持ちのよい映画です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by medical-law | 2017-11-18 10:34 | 趣味