弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

カテゴリ:司法( 194 )

東京パブリック法律事務所が外国人部門を開設!

b0206085_204253.jpg

東京パブリック法律事務所が,11月1日より外国人部門を開設するそうです.

開設記念に,10月31日午後1時から午後4時まで,「外国人のための無料法律相談」を行うとのことです.これは,原則予約制で,予約受付は10月18日開始とのことです.

面接相談で対応可能な言語は,日本語,英語,韓国語,フランス語,スペイン語.ポルトガル語,インドネシア語,ベンガル語,タイ語,中国語,フィリピン語,ベトナム語,ビルマ語(予定)だそうです.

電話相談(03-5979-2900,10月31日のみ)で対応可能な言語は,日英仏西中韓語のみだそうです.(当日以外の問い合わせは,03-5979-2880日英可とのことです.)

東京パブリック法律事務所のホームページ
http://www.t-pblo.jp/slaf/
によると次のとおりです.

Tokyo Public Law Office will host a free consultation session for foreigners on Oct. 31, 2010.
As an opening event for our new section, Tokyo Public Law Office will hold a free consultation session for foreigners on Oct. 31 within our office. At the session, there will be members of our section as well as other lawyers with experience in cases involving foreigners.
Translators will be available for English, French, Spanish,Portuguese,Korean,Mandarin,
Indonesian, Filipino, Bengali, Vietnamese, Burmese and Thai.
Consultations over telephone will also be
offered in Japanese, English, French, Spanish, Korean and Mandarin.

Tokyo Public Law Office is launching a new section specializing in providing legal services to foreigners on Nov. 1. Consultations will be provided on a regular basis (5,250 yen for a 30 minute session).

東京は外国人が多いので,法律事務所にこのような外国人部門ができると本当に助かります.



ブログランキングに参加しています.クリックお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-10-06 08:12 | 司法

弁護士会法律相談センター

b0206085_18224859.jpg弁護士会法律相談センターは,四谷駅前のビルの2階にあります.1階,3階は法テラスです.

毎週水曜の午後1時から4時まで,医療法律相談が行われています.予約が原則ですが,当日飛び込みも受け付けています.

先週は,私の担当でしたので.法律相談センターで待機していましたが,相談時間より待機時間の方が長い状態でした.医療トラブルが減った結果相談が減っているのであればよいのですが・・・

なお,10月16日に,都内23区一斉無料法律相談会が行われます.
15日午前10時から午後4時まで,電話03-3504-8377で予約を受け付けています.



ブログランキングに参加しています.クリックお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-10-03 18:25 | 司法

弁護士バッジほか

b0206085_1532986.jpg

写真は,四谷の萩です.

四谷でもよく弁護士に挨拶されます.四谷は法律事務所が多く,また私は弁護士バッジを常に表にしていますので,それで気づかれるのかもしれません.

弁護士のバッジは,ひまわりの花弁の中央に天秤のデザインです.ひまわりは自由と正義を,天秤は公正と平等を表しています.

ちなみに,検察官のバッジは菊の花弁と葉の中心に旭日のデザインです.「秋霜烈日」を表すという説が流布していますが,本当は均衡と調和をデザインしたものです.
「秋霜烈日」は秋の冷たい霜と真夏の照りつける太陽の厳しさを意味しますが,最近は,厳しさのみならず日の暖かさも必要という,本来の意味を外れた解釈も行われています.

裁判官と裁判所職員のバッジは,八咫鏡(やたのかがみ)の中心に「裁」のデザインです.八咫鏡は,石凝姥命(いしこりどめのみこと) が作り,天照大神に鏡に映った自分の姿を新しい神と誤信させ岩戸から引き出した,という鏡で,3種の神器の1つです.八咫鏡は,真実を曇りなく映し出す鏡とされています.
ただ,いくら曇りのない鏡であっても,鏡である以上,当事者が証拠によって真実を明らかにできなければ,真実は鏡に映らない,という意味に私は解釈しています.

司法修習生のバッジは,Jurist(法律家)のJをデザインしたもので,白のJが弁護士,赤のJが検察官,青のJが裁判官を表しています.明治憲法下での職服の刺繍がそれぞれその色だったのを受けているそうです.



ブログランキングに参加しています.クリックお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-09-26 15:35 | 司法

池袋に「きぼう」!

b0206085_730353.jpg

昨日,池袋にできた「弁護士法人きぼう 東京きぼう法律事務所」のお披露目会に行ってきました.
東京パブリック法律事務所を卒業した,寺町東子先生,後藤真紀子先生らが開設した事務所です.

挨拶状に,次のとおり書かれています.

「司法過疎対策も,量の時代から質の時代へと転換しつつあります.」

「私たちは,この国に住むすべての人々が,自分の住む地域で,法に守られ,被害を回復し,安心して心豊かに暮らせる社会を作ることに役立ちたいと考え,『弁護士法人きぼう』を設立しました.」

「私たちの住む東京近辺,そして関東・甲信越・東海・南東北の地域をこの法人の活動領域として,この地域に住む人々に寄り添い,良質の法的サービスを提供するために,少しでも尽力したいと考えています.」

地元弁護士に断られた,遠方の支部の医療過誤事件,赤ちゃんの急死事件などに取り組んできた経験から,困難な事件であっても,どこでも良質の法的サービスが受けられるように,津々浦々に支店を展開するわけですね.

弁護士の席が8つ,相談室が5つありました.
ご発展を心よりお祈り申し上げます.



ブログランキングに参加しています.クリックお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-09-14 07:38 | 司法