弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

カテゴリ:日常( 207 )

箱根駅伝,ハッピー大作戦の勝利

今年の箱根駅伝は,青山学院大,東洋大,駒澤大,早稲田大,東海大の順でした.
青山学院大は,圧倒的に早く,完全優勝を成し遂げました.気持ちのいい走りでした.

昨年11月の全日本駅伝では,東洋大,青山学院大,駒澤大,早稲田大,東海大の順でした.
青山学院大は,全日本駅伝で東洋大に敗れました.敗北後,原晋監督は,「今まで通りやっていく。同じような生活と練習をしていく。だけど、こだわりを持っていこうと。こだわりは創意工夫と言い換えてもいい。」と言ったそうです.そして,この敗北から,短期間で立て直し,箱根駅伝史上最強のチームにしあげたのです.
原晋監督と青山学院大の選手は本物です.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2016-01-03 21:52 | 日常

「もし京都が東京だったらマップ」

b0206085_12335953.jpg


司法修習49期は,20年目の今年8月27日(土)に京都に集合します.
そこで,京都を調べました.

岸本千佳さんが作った「もし京都が東京だったらマップ」は,敢えて言ってしまおうというちょっと強引な感じが面白いです.
【四条烏丸⇔丸の内】,【府庁周辺⇔霞が関 】,【祇園⇔銀座】,【清水⇔谷根千】,【吉田⇔本郷】は,納得です.
【出町柳⇔中野】,【貴船⇔箱根】,【桂川沿い⇔荒川土手】,【大原⇔鎌倉の奥の方】は,言われてみればたしかに...
【京都駅⇔品川】,【御所南⇔目黒】,【烏丸~堀川・丸太町~烏丸⇔恵比寿】,【四条烏丸~河原町⇔新宿~渋谷】も,なんとなく.そんな感じがしないでもないです.

伏見稲荷大社の千本鳥居と日枝神社(山王稲荷神社)の稲荷参道,哲学の道と玉川上水緑道,木屋町と先斗町の抜け道と神楽坂の裏道は似ていると思います.
桂離宮と浜離宮は雰囲気がかなり違いますし,知恩院の三門と浅草寺の雷門とはだいぶ違いますし,当然ですが,東京にあって京都にないもの,京都にあって東京にないものも多いと思いました.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2016-01-03 00:53 | 日常

河合神社

b0206085_12503793.jpg


河合神社は,下鴨神社の第一摂社です.
美人祈願で知られていますが,鏡のように清く澄んだ美しい心をもつことを心がければ,自ずと身も心も美しくなる,ということだそうです.
険は顔にでます.美しくいられるためには,内面の美を保ち,エクササイズや気配りの食事などの努力が必要です.
弁護士のお姉さんで主婦モデルの滝沢眞規子さんも,きっと人知れず努力しているように思います.

祀られている玉依姫命(神武天皇の母)は,女性守護の神です.
今日は,別姓訴訟の最高裁判決の日です.よい判決を期待します.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-12-16 10:19 | 日常

烏賊と大根と里芋の煮物

依頼者から,大量の(30杯の)新鮮な烏賊をいただきました.
早速,烏賊と大根と里芋の煮物を作りました.
白だしで煮て生姜で味付けしました.
烏賊と大根と里芋は,相性がよく,とても美味でした.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-11-16 18:55 | 日常

炉開き

11月前半は,炉開きの時期です.
茶道では炉開きは大事な行事のようです.

炉開きや左官老い行く鬢の霜

これは,芭蕉の晩年の句です.
囲炉裏の修理を行う左官屋さんの鬢が白くなっているところに老いをみた句です.
今は,囲炉裏はなくなりましたが,原子炉の修理を行う人たちに老いをみる,という情景でしょうか.
私も小鬢が白くなってきていますので,芭蕉の句に共感しました.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-11-15 15:16 | 日常

衣笠丼

なか卯が,衣笠丼の販売を止めてから,衣笠丼を自作していました.
いつしか,関東では新鮮な九条ネギ手に入りにくいので白ネギになり,油揚げの代わりにボリュームのある絹厚揚げ(生揚げ)をサイコロ状または短冊状に切って使うようになりました.サイコロ状に切ったのは親子丼,短冊状に切ったのはカツ丼をイメージしています.より低カロリーで,メタボ対策に有効なはずですが...
市販の減塩だしつゆを使って簡単につくっています.卵を2回に分けてときまぜ,山椒をふりかけます.
これはこれで美味しいのですが,九条ネギと油揚げがないものを衣笠丼とは言えない気がします.
新鮮な九条ネギと美味しい油揚げがないと成立しない丼なので,いつか京都で本物の衣笠丼を食べたいと思っています.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-11-15 07:41 | 日常

奥渋谷

司法研修所の寮に入る前は,渋谷区富ヶ谷に住んでいました.おおよそ4分の1世紀も前のことですが...
最近,テレビ等で「奥渋谷」が紹介されるのを見ていると,こんなお洒落をお店ができたのか,と驚かされる一方で,(当時私がお刺身等を購入していた)魚屋さんが100年続いていると4代目が紹介されたりします.
神山,富ヶ谷,代々木八幡は良い街でしたが,さらにいっそう良くなっているようです.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-11-13 18:44 | 日常

中央大学中長期事業計画「Chuo Vision 2025」を策定

私が中央大学に入ったころ、学生たちは多摩への移転に反対していました.しかし、法学部だけは後楽園キャンパスへ、という提案もごく一部にありました.が、結局、1978年4月、文系4学部(法・経済・商・文)は多摩校地へ移転しました.駿河台キャンパスの跡地には、現在、三井住友海上火災保険株式会社の本社ビルが建っています.売却にあたっては三井不動産の江戸英雄氏の関与があったとの話でした.

歳月が流れ、法学部の都心復帰計画が発表されました.
学校法人中央大学(理事長;深澤武久元最高裁判事)は、創立130周年を機に、今後10年間の「中長期事業計画(Chuo Vision 2025)」を策定しました。
計画は、
1.学部増設による総合大学としての魅力向上
2.二大キャンパス体制の形成
3.グローバル化の推進
が3本柱で、
2の中に、文系学部の一部(法学部)の都心キャンパスへの移転があります.

学生増加で校外にキャンパスを創設した大学が,少子化で都心に回帰し,志願者を増やしていますので,中央大学もその流れになったのでしょう.

ちなみに,校名の「中央」は,穂積陳重氏,増島六一郎氏らが学んだロンドンの法曹院ミドル・テンプル (The Honourable Society of the Middle Temple)からとったという説があります.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-11-11 01:37 | 日常

国際がん研究機関、加工肉を発がん物質グループ1に,赤肉をグループ2に指定

国際がん研究機関(IARC)は,加工肉をグループ1(ヒトに対して発がん性がある。)に指定しました.このカテゴリーは、ヒトにおいて「発がん性の十分な証拠」がある場合に用いられます.タバコ喫煙もこの分類です.ただし,加工肉はタバコ喫煙と同等の危険性があるわけではありません(タバコ喫煙のほうがより発がんの危険があります.).加工肉の摂取量が50g(ハム2枚分)増すごとにヒトが結腸がんになる相対リスクは18%高くなります。加工肉による発がんで年間3万4千人が死亡していると推定しています.
 
IARCは、牛や豚などの赤肉を,グループ2A(ヒトに対しておそらく発がん性がある)に指定しました.このカテゴリーは,ヒトにおいて発がん性の限定的な証拠があり,実験動物において発がん性の十分な証拠がある場合に用いられます.紫外線もこの分類です.赤肉の摂取量が100g増すごとにヒトが結腸がんになる相対リスクが17%高くなります.

赤身肉及び加工肉の1日あたり摂取量を70グラム以下に抑えることが推奨されています,
加工肉はできるだけ控え,赤身肉はほどほどに,ということでしょうか.
政府は,それぞれ具体的な摂取の上限,目安を示すべきでしょう.


 谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-10-28 05:19 | 日常

染毛剤に含まれるパラフェニレンジアミン(PPD)などのジアミン系薬剤のリスク

染毛剤に含まれるパラフェニレンジアミン(PPD)などのジアミン系薬剤は、アレルギー反応のリスクが高いのですが、ようやく消費者事故調(消費者安全調査委員会)が10月中に提言をまとめ、消費者への継続的な周知を国に促すそうです.アレルギーは一度起きると、次に同じ物資により反応し、より重症になります.
なお、ジアミン系薬剤は発がんリスクも言われています.

自宅でカラートリートメントを使っている人が多いと思いますが、今後、美容院、理容室は、白髪染めなどを勧めるときは、アレルギーリスクの具体的な説明が必要になるでしょう.


谷直樹


ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!
  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2015-10-14 02:06 | 日常