弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

カテゴリ:動物( 21 )

6匹の元気な金魚たち

b0206085_13214582.jpg

実家には6匹の金魚がいます.
私が小学4年生の時に,子ども会のお祭りの金魚すくいから2匹持ち帰ったのが飼い始めたきっかけでした.
出目金と和金でしたので,「ぎょぴちゃん」「きんちゃん」と呼んで可愛がっていましたが,次の年に母がもう1匹入れたところ,繁殖して家族が増え,見分けが付かなくなってしまったので,今はまとめて「きんちゃん」と呼んでいます.
ぎょぴちゃんは1匹だけ出目金だったせいか,苛められたのか,すぐに弱って死んでしまいました.

お祭りの金魚は弱く,すぐに死んでしまうといいますが,我が家のきんちゃん達はもう13年ほど生きています.
帰省や旅行で3日ほど餌を与えなくても,何故か元気に泳いでいます.
常に軽い飢餓状態においていることが,彼らを強くしたのでしょうか.
初めは小さかった体も,小型の鯉かと思うほど大きくなりました.

「私が世話をするから,飼っても良いでしょ?」というのは,動物を飼いたい子どもの常套句ですが,大抵はすぐ世話をしなくなってしまうものだと思います.
私も例に漏れず,初めは父と一緒に世話をしていましたが,次第に,水槽の水換えをする父の横を素通りするようになり,餌やりも父の仕事になりました.
「どうせすぐ世話しなくなるんだから」という親の言葉は,真実でした.

父の愛情のおかげで,環境が整えられた大型の水槽で優雅に泳ぐきんちゃんたち,いつまでも生きていて欲しいなぁと思います.
たまに実家に帰ったときに玄関の水槽で出迎えてくれるきんちゃんたちがいなくなったら・・・と思うと寂しいです.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.更新の励みになりますので下記バナーのクリックをお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医療事故・医療訴訟へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-01-08 13:20 | 動物

白猫

b0206085_9394731.jpg
b0206085_940623.jpg

先日,事務所を出たところで,白猫に出会いました.
真っ白な毛並みが美しかったので,どうにかうまく写真に撮りたい・・・と思ったのですが,しつこく追いかけ回してしまい,このような警戒心むき出しの写真しか撮れませんでした.
白猫は,白色遺伝子がメラノサイトに影響し聴覚障害があることが多いそうなので,それだけに繊細で警戒心が強いのかもしれません.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-15 09:41 | 動物

江の島の猫たち

b0206085_937017.jpg

写真は,江の島の猫です.

私は,神奈川県藤沢市出身ですので,小さい頃から江の島にはよく遊びに行っていました。
幼稚園の遠足も,小学校低学年の遠足も,まだ新しくなる前の江の島水族館でした.
また,植物園の中にある展望台も,今のようなしっかりした作りではなく,風が吹くと展望室がぐらぐら揺れるものでしたので,幼い私には度胸試しスポットでした.

大学入学と同時に地元を離れましたが,それでも江の島は年に1度は行く大好きな場所です.
一番奥の岩屋まで歩くのは少し疲れますが,周辺の岩場では,海を眺めながらのんびりしたり,岩の隙間から出てくるカニと戯れることができ,是非おすすめしたい場所です.

さて,江の島には,たくさんの野良猫がいます.
江の島は陸繋島で,細い橋一本で繋がれているため,江の島に捨てると本土に戻ってくることができないという理由で,江の島に捨てられてしまうと聞いたことがあります.
そして,島内で猫が繁殖して増えすぎてしまうことから,島内の随所に,猫の去勢手術のための募金箱が置かれています.

私も野良猫が繁殖する地域に住んでいるので分かるのですが,
子猫たちの鳴き声や走り回る音もそうですし,繁殖期になると眠れないほど騒がしくなります.
恵まれない子猫を増やさないためにも,人間の平穏な生活のためにも,去勢手術は必要なのです.
もちろん,何より大切なのは,どんな事情があっても飼い猫を捨てないという飼い主のモラルだと思うのですが・・・.

余談ですが,出身地の話をする時に,
「藤沢ってどこ?」
「湘南だよ.」
「湘南って茅ヶ崎じゃないの?」
という会話をよくします。
サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」に「江の島がみえてきた 俺の家も近い」という歌詞がありますが,やはり湘南といえばサザンオールスターズのイメージが強いようで,茅ヶ崎がメインと思われてしまいます.
しかし,藤沢も,なかなか良いところです.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-11 09:42 | 動物

飼っていたうさぎたちの話

b0206085_9515241.jpg

写真は,新宿御苑です.

事務所に入って初めて知ったのですが,動物にも医療訴訟という分野があります.

子どものころ,動物が好きだったので,犬,うさぎ,亀,鶏,烏骨鶏,闘鶏,孔雀,ウズラ,金魚,出目金,鯉,ザリガニなど色々な動物を飼ってきましたが,特殊な動物であると,動物病院の先生方も扱いに苦労するようで,病院のはしごをしたり,うちでは見られない,とさじを投げられつらい思いをしたことも何度もありました.
なかには,本当に親身になってくださって,助からない子も時間外でも手当てを続けてくださったり,小屋まで出張して住環境も見てくださったり,立派な先生もずいぶんいらっしゃいました.

今日は,歴代,飼っていたうさぎたちの話です.

うさぎは,実家でも何度か飼いました.一度目は,姉がクラスで飼っていたウサギを休み中だけ預かって飼っていました.
桑の葉が好きで,毎日近所の土手で“収穫”してきては,食べさせていました. 

二度目は数年後の姉の誕生日にやってきたミニウサギで,3姉妹でせっせとかわいがっていたのですが,旅行に連れて行ったときに,滞在先のホテルで熱射病にかかって亡くなってしまい,可哀想なことをしました.

三度目は大学に入った頃に,河原で段ボールに入って捨てられていた,シルバーグレーの耳の垂れたたうさぎで,おそらく血統書付きの,とても美しい子でした.
炎天下に河原に捨てられて,とりあえず助けはしたのですが,実家で飼っていた犬が大興奮して今にも食べられてしまいそうだったので,困ってしまって,結局,1週間ほどで,友人の家にもらわれていきました。はじめは,かなり迷惑そうであった友人のお母さんが,うさぎにはまってしまって,友人宅では,その後,たくさんのうさぎを飼い始めました.

四度目は,大学でモチーフとして飼うために,子うさぎを3羽購入して,キャンパス内にある2畳ほどの動物小屋で2年ほど飼いました。手のひらにおさまるくらいの大きさから飼いはじめたので,とてもなついてくれて,3羽並んで膝の上で仰向けに寝るようになりました.
1羽は小さなうちに感染症で亡くなってしまったのですが,2羽は元気に大きくなって,後輩達に無事に引き継がれていきました.

事務局I
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-09 09:54 | 動物

飼っていた亀の話

b0206085_10162686.jpg

写真は,新宿御苑です.

大学を卒業してすぐ,小さな亀を飼っていました.

えさをあげるときに,手で一粒ずつあげると,だんだん,餌をくれる人だと理解しはじめたようで,そばに行くと甘えて寄って来て,指にくっついてきたりするようになりました.

音を出すと一緒に遊んだり,家に帰ると近くに寄ってきたりしていたので,魚などと比べると,人とも交流が生まれやすいようでした.

ときどき手水鉢に出して,玄関先で日光浴をさせていると,近所の子どもたちが遊びに来ました.

その頃,京都の町中の長屋を借りて住んでいたのですが,家の前の道が車が入って来られない小さな袋小路になった,今では珍しい町屋の立ち並ぶ地域であったので,家の前で布団を干したり,子どもが遊んだり,猫が昼寝をしたり,とてものどかな社会人一年目でした.

事務局I
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-12-08 10:19 | 動物

飼っていた犬の話(2)

b0206085_13174875.jpg

母に拾われ自宅で飼われ始めたタヌキに似た子犬は,シェットランドシープドッグ(シェルティー)種系の雑種であったようで,大きくなるにつれて,毛並みや性格に,シェルティーらしい特色が出てきました.

シェルティー種の犬は,比較的よく吠え,ジャンプが得意な犬が多いようです.
うちの犬も,よく,誰に教わったわけでもなく,家の庭で,ひとりでジャンプの練習をしていました.

成長とともに跳べる高さも高くなり,助走をつけたり,三角跳びなどの工夫もしていて,2メートルほどある家の敷地の塀を飛び越えそうな勢いになっていきました.

ある日,ついに家の塀を飛び越え,勝手に出ていった犬が帰ってこなくなり,家族で必死に探しに行っても見つからなかったことがありました。ご近所にご迷惑をかけてはいけない,何か事故にでも巻き込まれたのでは,ととても心配しました.

数時間探しましたが,見つからず,途方に暮れて家の近くの散歩コースであった緑道のベンチに座ると,どこからか,か細い声で鳴く聞き慣れた犬の声が….

見ると緑道の脇の田圃が,がさがさと揺れています.
なんと,水を張られた田圃に落ちて,上がって来れなくなっていたようで,名前を呼ぶと,喜んで泥田の中を駆けてきました.
なんとか,泥だらけの犬を引き上げて救出し,数時間悪戦苦闘していたらしく,さすがに少し弱った犬を,どろどろになりながら抱いて家まで帰りました.

事務局I
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-27 13:18 | 動物

飼っていた犬の話(1)

b0206085_1415625.jpg

写真は,軽井沢です.

子どものころ,母が,近所のペットショップで“もらってください”と書かれていた子犬を拾ってきて,飼っていました.
雑種の中型犬でしたが,とても元気で,20年ほど生きました.

姉妹3人で散歩に連れて行ったり,世話をしたり,可愛がっていましたが,一般的に見て,“可愛い”といった顔でなく,近所の方には,いつも「あら,タヌキみたい」などと言われていました.
いくら不細工だからといって,“タヌキみたい”とは失礼な…と内心思っていたのですが,

ある日,妹が林の中にいるうちの犬の写真を見ていたので,「かわいいね,どこで撮ったの?」と聞くと,

「お姉ちゃん…それ,こないだ学校で行ったキャンプで,カメラマンさんが撮ったタヌキの写真だよ…」

確かに,よくよく見ると,うちの犬より脚が細いですが,ほとんど見分けが付きませんでした.

事務局I
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回有効で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-25 14:18 | 動物

「孔雀」

b0206085_14473020.jpg大学時代に美術系大学出身だったので,キャンパス内にいろいろな動物をモチーフとして飼っていました.

うさぎ,にわとり,烏骨鶏,闘鶏,うずら…中でも,印象に残っているのは孔雀です.

動物小屋の管理は,当時,私のいた日本画科の担当であったので,お掃除や水まき,餌やりなどを交代で行いながら,写生をしたりして可愛がっていました.

比較的体格の大きい鳥には総じていえるようですが,孔雀は,とても人懐こい鳥で,こちらの目の奥をのぞき込んで,感情を読みとろうするかのような仕草を見せます.
よく知った人が行くと,優雅に歩きながら,雄は大きく尾羽を広げて,美しい羽を見せてくれます.

雌雄で飼っていたのですが,梅雨に弱く,雌の方が早く亡くなってしまいましたが,雄はその後数年元気にしていました.

その雄の体長が悪くなったときには何度か動物病院に相談に行ったりもしましたが,やはり,気候が合わないのでどうしても難しいと言われ,人間の勝手で湿度の高い嵐山に連れてきてしまってかわいそうに思った記憶があります。とてもよく懐いていたので,亡くなる際には,わたしの行くのを待っていて,腕の中で息を引き取りました.

都内で一人暮らしをしているとペットを飼うのはなかなか難しいですが,実家ではいつも犬やうさぎなど,いろいろな動物を飼っていてずいぶん癒されていたので,機会があれば,また,いつか何か飼いたいな,と思います.
ボルゾイ犬が飼いたいのですが…マンションなどでは難しそうです.

事務局Ⅰ
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-16 14:50 | 動物

オフィス街の水族館

b0206085_17212856.jpg

先週の日曜日,大学の同期と先輩方と,「エプソン品川アクアスタジアム」に行ってきました.
都会の真ん中,しかもビルの中にある水族館なので,規模はさほど大きくなかったのですが,イルカのショーは圧巻でした.
相当訓練を積んでいるのでしょう,飼育員の方の言うことをよく聞いて,とっても健気で可愛らしいのです.

私は,コミュニケーションがとれる動物と暮らしたことがありません.
実家では金魚を飼っていて,餌をあげようと父親が近づくと大はしゃぎしますが,多分,父親を餌をくれるものとしてしか認識していないように思えます.
なので,人間と動物の間に信頼関係が成り立つことが不思議に思えますし,同時に羨ましく思いました.

ペンギンの水槽ではちょうど餌やりの時間で,ペンギンたちは餌の小アジを求めて飼育員の方の後をついて歩いていました.
短い足で,重心移動をしながらちょこちょこと必死に歩く姿がとても微笑ましく,しばらく見入ってしまいました.
この水族館では,ペンギンたちは肩に付けたタグの色に由来して名付けられているそうで,
「くろむらさきちゃん(黒・紫)」
「黒木さん(黒・黄)」
「青木しろうさん(青・黄・白)」
等の名前が付けられていました.
ちなみに,「青木しろうさん」は女の子とのことです.

久しぶりに同期と先輩に会えましたし,可愛らしいペンギンとイルカに癒しをもらい,とても充実した週末でした.

事務局H
にほんブログ村の弁護士の部に参加しています.クリックお願いします.クリックは1日1回で,10ポイントつきます.7日間の合計で順位が決まります.更新の励みになりますので,よろしかったら押してください.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-11-03 17:22 | 動物

カメラ目線

b0206085_8381680.jpg

出勤時,玄関先でふと視線を感じてそちらを見ると,お隣の家の前で子猫がこちらをじっと見ていました.

眼がくりっとしていてお行儀が良く,とても可愛らしい子です.
おそらく,この周辺をテリトリーとしている野生の猫のうちの一匹なのでしょう,何度か見かけたことがある子でした.

逃げちゃうかな・・・と思いながらカメラを向けましたが,少し近寄っても微動だにせず,じっとカメラ目線でいてくれたので,このような写真が撮れました.

近所の猫たちがあまりに愛らしく,どうにか写真に収めたいと彼らを追いかけ回しては逃げられ,迷惑そうに一瞥されたり猫パンチされる日々が続いていたので,撮影に協力的なこの子に朝から癒されました.

後から思い返してみると,「逃げちゃダメ・・・」と念じながら必死な形相で写真を撮る私への恐怖で,腰が抜けて動けなかっただけなのかも・・・とも思いましたが,そうではないと信じたいです.

事務局H

ブログランキングに参加しています.クリックお願いします.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2010-10-12 08:40 | 動物