弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

カテゴリ:脱原発( 75 )

ヒロシマ,ナガサキ,そしてフクシマ

b0206085_9243735.jpg同じく原爆を投下されたヒロシマ,ナガサキですが,「怒りの広島,祈りの長崎」と言われることがあります.広島の原爆ドームは保存され,長崎の浦上天主堂は再建されました.

カトリック信者の長崎医科大学教授永井隆博士は,「原爆投下は、神の摂理である」と述べたことが大きく影響しているようです.日本が戦争を始めたことを意識しての発言だと思います.
しかし,同時に,永井隆博士は,「原爆投下は天罰ではない、人間の愚かな仕業である」とも述べています.

法華経信者の石原慎太郎都知事の津波天罰発言(後に撤回)がマスコミで問題にされたことがあります.

これもたしかに問題ですが,石原知事が福島で「私は原発推進論者です」と述べたこと,8月5日の記者会見で、日本が核保有国に囲まれた中で存在感を維持していく方策として、核保有のシミュレーションを行うべきだとの考えを述べたことの方が問題と思います.

原発推進,核保有が,我利我欲の所作ではないのか,人間の愚行ではないのか,よく考える必要があるでしょう.

また,原水禁,連合,核禁会議の3団体が「脱原発」について一致していないのが残念です.

写真は,福砂屋のキューブカステラです.午前中に売り切れるそうです.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-09 09:17 | 脱原発

脱原発発言翻意~鈴木杏さんの場合

b0206085_12111988.jpg◆ 5日,鈴木杏さんが脱原発をツイート

女優鈴木杏さんは,8月5日,次のとおりツイートしました.

「私は東京に生まれて東京で育ちました。生まれた時には原発があってそれにあやかって生きてきました。廃棄処分のCMもやったことがありました。今、生まれてはじめて後悔というものをしています。私は知らなすぎました。だから、だからこそ、馬鹿ながらに脱原発、声をあげます。」

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

さらに,

「東電の社員さんもいると思いますが現地で放射能浴びて作業してるのは東電の子会社の方たちなんです」

「私はたかが24ですけど、だからこそ思います。脱原発」

「頑張ろう! 何年、何十年かかるか分からないけど、脱原発! 声をあげていこう」

「こんなに大きな事故が起きてもまだ原発を作ろうとしているんですよ。こんなに多くの悲しみをうんでいるのに」

「私は辞めないし、事務所もクビにはしないと思います」

「あたしそんな簡単につぶれない」


などと,ツイートしました.

 6日,脱原発翻意「深く反省…」

「脱原発をツイッターで宣言した女優鈴木杏(24)が6日、「冷静さに欠けるところがあり、感情的になってしまいました」とツイート、原発問題に関する激しいつぶやきは1日で収束した。また、原子力発電環境整備機構のCMに出演したことを「後悔している」と書き込んだことについては「お世話になった方々に対して、『後悔』という言葉を使ってしまったこと、深く反省しています」。
日刊スポーツ 「鈴木杏1日で脱原発翻意「深く反省…」」ご参照

◆ 翻意は本意?

5日の鈴木杏さんのツイートは,感情的なものというより,よく考えた真摯な発言のようにうけとれます.
6日の発言は,「お世話になった方々」(スポンサー原子力発電環境整備機構,広告代理店ほかの方々でしょう)に対しての配慮がひしひしと感じられます.

大女優吉永小百合さんでさえ,「地震の多い日本では原子力発電所をなくしてほしい」と初めて言ったのは,7月31日でした.

個人の仕事の部分が大きい音楽家は,たとえば坂本龍一さんのように,比較的自由にものが言えるけど,俳優,女優は,オファーがあって仕事ができるので,慎重になるのでしょうか.

原子力ムラの力は衰えていないようです.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-07 11:40 | 脱原発

日弁連会長声明,中間指針と自主避難者等の損害

b0206085_1031358.jpg原子力損害賠償紛争審査会は,平成23年8月5日,「福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する中間指針」を取りまとめました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

日弁連は,同日,自主避難者等の損害について,「東京電力株式会社福島第一、第二原子力発電所事故による原子力損害の範囲の判定等に関する中間指針に関する会長声明」を発表しました.

◆ 中間指針

中間指針は,自主避難者等の損害について,結論を出していません.

中間指針で対象とされなかったものが直ちに賠償の対象とならないというものではなく、個別具体的な事情に応じて相当因果関係のある損害と認められることがあり得る。」「今後、本件事故の収束、避難区域等の見直し等の状況の変化に伴い、必要に応じて改めて指針で示すべき事項について検討する。」としています.

◆ 「自主避難に関する論点」に基づく議論

審査会の「自主避難に関する論点」と題する資料には,「一般的には、指針の対象区域に居住する者ではなくとも、被曝の危険を回避するための避難行動が社会通念上合理的であると認められる場合には、その避難費用等は、賠償すべき損害となり得る」「政府が避難指示等の措置を何ら講じない地点において、自主的な避難をすることが合理的か否かについて判断する適切な基準があるかどうかが問題である」と記載されています.

自主避難者に対し一定の配慮が必要であること、避難せずに残っている者も相当量の被ばくを受けており、それらの者に対しても配慮がなされるべきことは,ほぼ意見が一致しました.
審査会で,引き続き検討し、何らかの指針又は基準を作成する方向になりました.

◆ 会長声明

そこで,上記会長声明は次のとおり述べます.

「今回、自主避難者の損害について中間指針に項目として盛り込まれなかったことについては、不安定な立場に置かれている自主避難者の迅速な救済という面から残念である」

「自主避難者の避難行動が社会通念上合理的であると認められる場合には、賠償すべき損害となり得るという見解を示したこと、及び政府の基準は下回っても、相当量の放射線量率が観測された場合には自主的な避難に合理性が認められる可能性を示唆し、自主避難者の損害及び相当量の放射線量率が観測される地域に居住する者の損害について指針を作成する方向性を示した点は高く評価できる。」

「審査会に対し、今後早急に自主避難者及び相当量の放射線量率が観測される地域に居住する者への損害賠償の在り方について検討し、社会通念上の合理性を柔軟に解釈した基準を定め、避難対象区域内の避難者と同等の賠償がなされるよう、新たな指針を一刻も早く取りまとめることを求める。」


◆ 日弁連の提案(具体的j基準)

「予防原則に照らし、放射線の影響を危惧しこれを回避することが社会通念上相当と考えられる場合、最低でも、福島第一原子力発電所事故発生直後に相当量の放射線を被ばくした住民、さらに放射線業務を行う事業者の義務を規定した電離放射線障害防止規則第3条第1項第1号及び第4項により管理区域とされ、必要な者以外の立入りが禁じられる、3月当たり1.3mSv(=年間5.2mSv、≒0.6μSv/h)を超える放射線が検出された地域から避難した住民及び現にこのような地域に居住又は避難している住民に対しては、合理的な範囲内として、避難費用・精神的損害について、賠償がなされるべきとの具体的基準を提案している。」

政府の避難区域指定が狭すぎ,「放射線の影響を危惧しこれを回避することが社会通念上相当と考えられる場合」と一致していないことからおきた問題です.
避難することに社会通念上合理性がある場合は,損害といえるでしょう.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-06 09:57 | 脱原発

日弁連,放射能による環境汚染と放射性廃棄物の対策についての意見書

b0206085_17474647.jpg日弁連は,2011年7月29日付けで「放射能による環境汚染と放射性廃棄物の対策についての意見書」を取りまとめ,内閣総理大臣,環境大臣,厚生労働大臣等宛てに提出しました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

意見書の趣旨は以下のとおりです.

1 放射能による環境汚染と放射性廃棄物の対策についての権限と責務を明確化するために、環境基本法第13条を削除し、かつ、環境省の権限と責務であることを法律において明記すべきである。


2 放射能による環境汚染と放射性廃棄物の対策について、総合的な立法をし、放射能による環境汚染に対する網羅的かつ緻密な調査・監視、除染方法の確立、放射性廃棄物の処分方法の確立をすべきである。


3 放射性廃棄物かどうかを区別する基準については、現行のクリアランスレベルである10μSv/年を基本として定める値(セシウム137については、100ベクレル/kg)によるべきであり、したがって、100ベクレル/kg以上のものについては、放射性廃棄物として厳重な取扱いが必要であるものとすべきである。さらに、8000ベクレル/kgを超えるものについては、その移動・保管の際に、一般公衆の被ばく線量限度である1mSv/年を超えるおそれがあるので、特に厳重な取扱いが必要である。


4 放射性廃棄物の焼却をする前に、焼却処分施設の能力・性能について、適切な試験・検証をし、公開と参加の下で放射性廃棄物の焼却についての方針を決定した上で、なされるべきである。


5 放射性廃棄物の保管、埋立て処分については、環境影響評価手続の実施はもちろん、他の廃棄物と区別しての管理・特別な保管管理方式・継続的な監視管理体制の確立など、その特質と放射能濃度に応じた特別な保管、埋立て処分をすべきである。具体的な措置としては、国がある程度の広さの土地を買い上げ、そこに、指定放射性廃棄物の処理施設を作るべきである。


6 暫定的措置として放射性廃棄物を管理型処分場に保管する場合は、他と区別して容易に判別可能な形で、流出や飛散の防止をし、警告表示の上で行うべきである。また、放射性廃棄物の移動・保管のための労務作業については厳重な放射線量の管理がなされるべきである。


※ 意見書全文は日弁連のサイトにPDFファイルで掲載されています.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-04 01:34 | 脱原発

日弁連,原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報に対する常時モニタリングに関する会長声明

b0206085_17443651.jpg先日からツイッターをはじめました.以前から高橋智先生に奨められていたので,いつか時間ができたら始めようと思っていました.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

ブログで原発事故の危険情報を書いていた時期もあったのですが,原発に目を奪われている隙に,政府が規制緩和など,患者の権利に対する侵害政策を進めているのを感じたので,ブログの重点を医療問題に戻しました.

ところが,最近,政府が,ツイッター,ブログなどインターネット上の原子力等に関する情報を収集し,国民を監視しはじめた,と知って,これは許せないと思いました.
そこで,ツイッターをはじめてやろうじゃないか,と考えた次第です.

東京弁護士会は,7月26日に「資源エネルギー庁の「不正確情報対応」事業の適正化を求める会長声明」をだしています.その後,7月29日に日弁連も会長声明をだしています.

日弁連の「原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報に対する常時モニタリングに関する会長声明」をご紹介します.

政府は、本年7月、「ツイッター、ブログなどインターネット上に掲載される原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報を常時モニタリングし、それに対して速やかに正確な情報を提供し、又は正確な情報へ導くことで、原子力発電所の事故等に対する風評被害を防止する」ことを目的とする原子力安全規制情報広聴・広報事業について業者に発注した。


原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報に対する常時モニタリングは、新聞・テレビを対象に過去3年間行われていたが、今年度は、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて、ツイッター、ブログなどを対象に予算を8300万円とこれまでの数倍規模に拡大して行うこととしたものである。


この事業においては、「常時モニタリング」すること、さらには、不正確とされる情報等に対して「速やかに正確な情報を提供し、又は正確な情報へ導くこと」とされているが、原子力発電や放射性物質の健康被害に関する情報は、科学的に評価が定まらないところもあり、何が「不正確な情報」であるかの根拠が不明確である。そのため、これによって、政府が「不正確」と考える情報を一方的に批判することにより、情報を発信する者に対して萎縮効果を与える結果となり、憲法21条の表現の自由を侵害する恐れが大きい。


そして政府の考える正確な情報に導くことは、政府の発信する情報と異なる情報の流通を制限し、国民の知る権利を制限することとなり、原子力発電についての世論形成をゆがめるなど、民主主義社会の根幹を揺るがせる重大な問題であると危惧せざるを得ない。


そもそも、政府による原子力事故に関する情報開示自体が不十分なものであることは、事故直後に放射性物質拡散予測情報が公開されなかったこと、炉心内の状況について事故直後の原子炉の状態に関する情報がいまだに明らかにされていないこと、メルトダウンしていることが隠ぺいされ続けたこと、放射性物質が健康被害をもたらす閾値などについて十分な根拠が示されていないことなどから明白である。また、九州電力のやらせアンケート事件によって、原発問題については、不正な情報操作さえ行われる事実が明らかになった。そればかりか、本日の報道によれば、経済産業省原子力安全・保安院が2007年8月に国が開催したプルサーマル発電に関するシンポジウム前に、地元の住民に賛成の立場で発言してもらう「やらせ質問」を中部電力に要請していたことが判明した。


このような背景の下、市民はより正確な情報を求めようとして、これまでインターネットを利用する機会が少なかった人までもが、専門家やジャーナリストらがツイッターやブログで発信する情報を得ようとしたり、有益だと思える情報をツイッターなどで相互に伝えようとしているのである。


むしろ政府が行うべきは、正確な根拠を引用した具体的網羅的な情報の開示であり、自らが十分な情報を開示しないでおきながら、市民の間における情報流通の制限につながる試みを行うことは、情報統制である。その上、前述のとおりの情報操作の動きがあることも併せ考えれば、問題の深刻さを示している。


当連合会は、政府に対し、直ちに本件モニタリングを中止することを求めるものである。


谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.クリックは一日一回有効です.7日間のクリック数合計が順位に反映します.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-08-04 01:25 | 脱原発

未来の福島こども基金

b0206085_130163.jpg放射能はまき散らされ続け,被害は日々拡大しています.

にもかかわらず,人が時間の経過とともに,危険・異常な事態に慣れてしまうのは,怖ろしいことです.

未来の福島こども基金」はつぎのとおり訴えています.

「この野菜,子どもに食べさせていいの?
この牛乳,飲んでも大丈夫?

福島原発震災で放たれた死の灰を食卓にのせないために
食品の放射能測定が必要です.」


未来の福島こども基金は,公的な測定結果は,ごく一部しか公表されませんので,放射能測定機を購入し,市民自らの手で測定しようとして活動している団体です.
未来の福島こども基金代表は,小児科医の黒部信一さんです.
チェルノブイリ子ども基金で長年活動を続けてきた方です.

私も僅かですが協力させていただきました.
ご賛同を御願いいたします.⇒未来の福島こども基金pdf

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.弁護士ブログ175サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-06-30 01:36 | 脱原発

東電はMickey mouse?

b0206085_0343360.jpg

日本では,大企業が株式を持ち合うことで,相互に現経営陣を守りあっています.
そのため,日本では,株主総会で劇的な変化が起こるはずはなく,個人株主は育ちません.

WSJのコラム「日本企業の惰性の縮図、東電株主総会」は次のとおり述べています.

「持ち合いはこの国にまん延している悪い企業ガバナンスを助けている。
その結果、東電は引き続き社内の人間により経営・監督されることになった。この中には、最近まで福島原発の管理と全社的な原発の安全部門の統率をしていた人物もいる。同社の保守的かつ秘密主義的な企業文化を変えることは真の事業再編と同じくらい重要だが、どちらも社内から実現することはなさそうだ。」

東電は,本来であれば,経営陣の引責辞任,総入れ替えが必要なはずですが,退任は社長のみで他は再任という(海外からみれば)きわめて異常な事態になっています.

コラムは,東電のマークがミッキーマウスのシルエットに似ていると結んでいます.
「ミッキーマウスは、米俗語表現で「表だけ取り繕ったもの、無意味なもの」などを形容する際に使われることがある」という訳注がついています.
由来は,初期のディズニー映画の評判が悪かったからとか,ミッキーマウスの絵入りの腕時計が粗悪品だったからなど諸説があるようです.
日本のミッキーファンには,意外な話ですが.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.弁護士ブログ175サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-06-30 00:34 | 脱原発

日弁連,福島第一原子力発電所に地下遮蔽壁の速やかな設置等を求める会長声明

b0206085_9552023.jpg

福島第1原発でメルトスルーが起こっていることは,まず間違いないでしょう.
専門家(小出先生)は,福島第1原発下のコンクリートは,すでに地震で破壊され汚染水が相当量海へ流れ出ているというみかたをしています.
東電が海藻の汚染状況を公表しないことからすると,海はすでに相当に汚染されているのはないか,と思います.

今できることは,一刻も早く,地下の壁を設け,海への流出を食い止めることです.

ところが,東電は,またしても,約1000億円の費用を計上することを嫌い,この地下バウンダリを先送りにしています.

日弁連は,6月23日,「さらなる海洋汚染を未然に防止するため、福島第一原子力発電所に地下遮蔽壁の速やかな設置等を求める会長声明」を発表しています.

「もとより、地下バウンダリの速やかな構築は、さらなる汚染の拡大を防止する重要な意味があるし、ひとたび地下水が高レベルの放射性物質によって汚染された場合には、このような遮蔽壁の構築工事そのものが作業員の安全性の観点から施工不可能となりかねない。このような事態を未然に防ぐために、東京電力はもちろん、むしろ政府が主導して速やかに計画を立案し工事を始めることが、「後追いとならない備え」として求められている。しかるに、こうした重大な環境汚染対策の採否が東京電力にのみ委ねられ、同社の株価維持の観点から遅延しているとの報道もなされているが、事実とすれば由々しい事態である。

よって、当連合会は、政府及び東京電力に対し、工事費用負担の問題にとらわれることなく、手遅れとならないうちに地下水と海洋汚染のこれ以上の拡大を防止するため、地下バウンダリの設置を含めた抜本的対策を速やかに計画・施工することを求める。」
 

東電にまかせておいたら大変なことになります.

谷直樹
下記バナーのクリックを御願いいたします.弁護士ブログ175サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-06-28 09:49 | 脱原発

命は大切にね,放射能について正しく学ぼう

b0206085_16203649.jpg

サイト「放射能について正しく学ぼう」に「放射能を正しく理解するために(PDF)」がアップされました.

このサイトには,
世界もおどろく日本の基準値2000ベクレル
災害対策主催講演会のQ&Aを添削(PDF)」
も載っています.

ご一読をお奨めいたします.

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-28 09:56 | 脱原発

津田敏秀教授,「放射線による内部被ばくについて」

b0206085_9194080.jpg

サイエンス・メディア・センターのサイトに,津田敏秀教授(岡山大学大学院 環境学研究科(疫学、環境疫学、臨床疫学等))の「放射線による内部被ばくについて」が掲載されています.
以下のQ.に関心があれば,ご一読をお奨めいたします.

Q. 「内部被ばく」とは何ですか?

Q. いま「ただちに影響がない」とされている放射線量でも、放出された放射性物質で汚染された水や食べ物を摂取したら、内部被ばくするのではないかと思います。大丈夫なのでしょうか?

Q. 報道されているのは放射線量ばかりです。しかし例え放射線量は低くても、少量でも放射性物質を吸い込めば、内部被ばくしてしまうのではないでしょうか?

Q. 福島では連日150 μSv/hなどという数字が報道されています。これですと、数時間で一般人の年間許容量とされている1mSvを超えてしまうのではないでしょうか。たとえばこの数値は、がんなどのリスクをどの程度高めるのでしょうか。

Q. 内部被ばくすると、がんなどの病気になる確率はどのようなものでしょうか?これまでの疫学研究の成果を教えて下さい。

Q. このままの状態が続けば、あるいはさらに状況が悪くなれば、将来、関東一円ではがんになる人が増えるなどの長期的な影響が予想されますが、そうした人々の健康を国が補償していくことはできるのでしょうか?(がんになっても、因果関係が認められないのではないでしょうか)

谷直樹
下記バナーをクリックしてください.弁護士ブログ168サイト中の順位がわかります.

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2011-05-18 09:20 | 脱原発