弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

カテゴリ:趣味( 240 )

ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション

b0206085_3122839.jpg
b0206085_9565469.jpg

昨日,東京都美術館で『ボストン美術館の至宝展』を見ました.
昨年,赤字の名古屋ボストン美術館で開かれていたものです.

ボストン美術館が収集した,エジプト,中国,日本,フランス,アメリカ等の作品が展示されていました.
雨のせいか,1作品の前に2,3人,ときには誰もいないこともあり,ゆっくり鑑賞することができました.
陳容の『九龍図巻』, 流人絵師英一蝶の『涅槃図』などの大作も目を引きますが,私の目的はフランス絵画です

ジャン=フランソワ・ミレー
 編み物の稽古
 ブドウ畑にて
 洋梨


ジャン=バティスト=カミーユ・コロー
 ボーヴェ近郊の朝

ウジェーヌ・ルイ・ブーダン
 ヴェネツィア、サン・ジョルジョ島から見たサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂

アルフレッド・シスレー
 サン=マメスのラ・クロワ=ブランシュ
 卓上のブドウとクルミ


カミーユ・ピサロ
 ポントワーズ、道を照らす陽光

クロード・モネ
 くぼ地のヒナゲシ畑、ジヴェルニー近郊
 ルーアン大聖堂、正面
 アンティーブ、午後の効果
 睡蓮


エドガー・ドガ
 腕を組んだバレエの踊り子

アンリ・ファンタン=ラトゥール
 卓上の花と果物

ピエール=オーギュスト・ルノワール
 陶製ポットに生けられた花

ギュスターヴ・クールベ
 銅製ボウルのタチアオイ

ポール・セザンヌ
 卓上の果物と水差し

フィンセント・ファン・ゴッホ
 郵便配達人ジョゼフ・ルーラン
 子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人


確かに珠玉の作品です.
10月9日まで東京で展示され,10月28日から神戸へ巡回します.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-09-23 03:05 | 趣味

アルチンボルド展 さあ謎解きの世界へ

b0206085_17135026.jpg
国立西洋美術館でアルチンボルド展を見てきました.
平日の午後でしたので,混雑することなく,鑑賞できました

果物で構成された肖像画,花で構成された肖像画などが有名です.
静物画と肖像画の二重構造で,静物画の先駆的作品となっています.
悪意の塊のような作品もあるのですが.いずれも細部まで静物として正確に描かれています.
「四季」の《春》《夏》《秋》《冬》と「四大元素」の《大気》《火》《大地》《水》がすべて展示されています.

ジュゼッペ・アルチンボルドは1526年に生まれ1593年に亡くなったイタリアの画家です.
徳川家康の父松平広忠が生まれた年に生まれ,豊臣秀吉の子豊臣秀頼が生まれた年に亡くなったわけです.
宮廷画家としてまっとうな肖像画も描いています.
レオナルド・ダ・ヴィンチの作品,同時代の作品,追随者の作品も展示されていて,アルチンボルドが変人奇人であったわけではなく,諧謔を愉しむこの時期の傾向であったことがわかります.

アルチンボルド展は9月24日(日曜日)までです.
東京だけの展覧会です.
この機会をお見逃しなく.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-09-20 16:47 | 趣味

『京都西陣なごみ植物店』

b0206085_9134826.jpg
昨日は出張でした.
新幹線の中で,仲町六絵さんの 『京都西陣なごみ植物店』(PHP文芸文庫,2017年04月28日発行)を読みました.

西陣にあるなごみ植物店の店員にして店長の妹であるの和久井実菜さんは,「植物の探偵」です.植物に関する謎を解いていきます.探偵料は,なごみ植物店で買い物をすること.
京都府立植物園広報課の新人神苗健さんは,探偵助手見習です.

第1話 逆さまのチューリップ
第2話 信長公のスイーツ
第3話 さそり座の星
第4話 紫式部の白いバラ
第5話 蛍の集まる草
第6話 桜に秘める
の6話です.
 
逆さまのチューリップを見たという子どもの心を傷付けないために,探偵はどう言ったと思いますか.
織田信長ゆかりのスイーツを調べに,探偵はどこに行くのでしょうか.
赤い花だったのに「白い花見てあなたを想う」と詠んだ心は.
源氏物語のバラを調べていると,危険な人物が出現しますが,それはなぜ.
老人が孫に出した謎かけの意味は.
茜色に染めた大原の桜に秘めた思いは何だったのでしょうか.

仲町さんは,本作で,あやかし,ダークな世界から一変し,新境地を開拓したようです.
イヤミスの真逆で,なごみます.スキミスです.(好きなミステリーの略です.)
続編も期待します.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-09-20 08:44 | 趣味

丹青活手妙通神

b0206085_4573628.jpg
若冲は,尊敬する売茶翁から,「丹青活手の妙神に通ず」と賞賛されたことから,「丹青活手妙通神」の印をつくり,自信作に遊印として捺したそうです.

「丹青活手妙通神」の印が捺されているのは,意外なことに,「群鶏図」ではないのです.
次の4作品です.

「蓮池遊漁図」
鮎9尾が,1尾のオイカワとともに描かれています.
オイカワは,鮎に混じって日本に移入されたそうです.
蓮は,仏教では重要な花ですが,泥に咲く花です.
清流に棲む鮎が蓮池にいるはずはありません.
現実にはあり得ない世界が描かれています.
上からの視点と横からの視点が混在しています.

「池辺群虫図」
縁起の良い瓢箪と多くの虫が描かれています.
虫は,昆虫に限らず,獣,鳥,魚,貝以外の小動物をいいます.
虫は精密に描かれていますが,これもあり得ない世界です.
構図は「蓮池遊漁図」と似ています.

「牡丹小禽図」
濃淡と縁取りによって際立つ牡丹が画面いっぱいに描かれています.
小手毬,蘭は牡丹を引き立てています.
2羽の小禽の視線の先には1匹の虫がいます.
これは獅子身中の虫なのかもしれません.

「百犬図」
若冲晩年の「百犬図にも「丹青活手妙通神」の印が捺されています
狗子仏性の公案,つまり犬に仏性があるか,という問いに,有り無しの「無」ではなく,絶対的な「無」で答えた,という話は,若冲の好む画題です.
犬と箒の画はこの公案を示しますが,「百犬図」では,犬が箒の切れっ端をくわえています.

どこにも行けないときは,画集を見て,癒やされています.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-08-16 04:40 | 趣味

野間記念館,「竹内栖鳳と京都画壇」展

b0206085_8362874.jpg
「竹内栖鳳と京都画壇」展を見に,野間記念館に行ってきました.
野間記念館は,講談社旧社長邸を改装した建物で,いかにも隠れ家的なところなので,あまり期待せずに行きました.

竹内栖鳳は5点のみでしたが,上村松園は「惜春之図」,「塩汲ノ図」,「初音」,「加賀千代女」,「静御前図」,「十二ヶ月図」がありました.
「十二ヶ月図」は,色紙に画いたカレンダー気分の小品です.
日曜というのに,館内は人が疏らで,各室0~1名しかいませんでしたので,ゆっくり鑑賞することができました.

展覧会は7月17日までです.
「惜春之図」
   ↓
b0206085_9281317.jpg


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-06-05 08:17 | 趣味

京都国立博物館開館120周年記念特別展覧会「海北友松」

b0206085_12471769.jpg

5月16日に,京都国立博物館で,海北友松(かいほうゆうしょう)を見ました.
9時半の開館時間に行ったのですが,休館日の翌日だったせいもあるでしょうが,すでに長い列ができていました.すごい人でした.

海北友松は龍だけではないことを知りました.
どんどん変化する作風に驚きました.

展示は,5月21日(日)までです.
秋は,国宝展です.
b0206085_12303249.jpg


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-05-20 12:20 | 趣味

茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

b0206085_5474538.jpg

茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」を竹橋の東京国立近代美術館で見てきました.
平日のためか,比較的すいていて,時間をかけて丹念に見ることができました.

初代長次郎のものが,二彩獅子,大黒,無一物,太郎坊(以上3点は重要文化財),白鷺,二郎坊,一文字,万代屋黒,禿,シコロヒキ,面影,杵ヲレ,太大黒,本覚坊,三彩瓜文半鉢の15点ありました.

二彩獅子は,力強く,会場の入り口にあり,驚かされました.

無一物(むいちぶつ)は,初期の赤樂茶碗で,静謐なたたずまいです.
太郎坊は,初期の赤樂茶碗で,無一物と似ています.
一文字は,無一物,太郎坊より釉があります.
白鷺は,指跡が残り素朴にみえる作品です.
大黒(おおぐろ)は,利休形の代表作です.
万代屋黒(もずやぐろ)は,無一物にちかい形です,
禿(かぶろ)は,ゆるやかですが上部から下部へ口径が広がり安定感があります,
面影は,動きと変化があります.
杵ヲレは,筒茶碗の傑作です.
茶碗は,茶の湯に用いられる実用品で,千利休のおもてなしには地味な茶碗が適切だったのでしょう.
長次郎の茶碗は千利休のわびさびの世界そのものです.いずれもバランスがとても良く,素晴らしいです.

その後は,ざっくりまとめると,琳派的装飾系とわびさび系の間に位置する作品で,15代目はラテン系です.

俵屋宗達の「舞楽図屏風」,本阿弥光悦の黒樂茶碗「雨雲」,本阿弥光悦の赤樂茶碗「乙御前(おとごぜ)」(以上3点は重要文化財)も,展示されていました.雨雲と乙御前は,光悦のイメージに反して,渋い名品です.

5月21日(日)まで展示されています.


谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-05-20 05:10 | 趣味

感染性心内膜炎で亡くなった作曲家グスタフ・マーラー

b0206085_11324973.jpg

今日,5月18日は,グスタフ・マーラー(Gustav Mahler)氏の命日です.
同氏は,1911年2月に扁桃腺炎を発症しアメリカで感染性心内膜炎と診断され,5月18日にウィーンで敗血症で亡くなりました.50歳の若さでした.
私が高校生の頃,グスタフ・マーラーの交響曲は全曲を聴くことができず,新しいレコード(まだ高価なレコードの時代で,CDはありませんでした.)がでると仲間内で話題になったものです.

歯科治療のときに抗菌剤を投与されるのも,感染性心内膜炎の予防のためです.
現在の日本には,「感染性心内膜炎の予防と治療に関するガイドライン(2008年改訂版)」があります.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-05-18 10:05 | 趣味

NHKBSプレミアム「京都人の密かな愉しみ「桜散る」 」

b0206085_1917254.jpg

今日21:00から,NHKBSプレミアムで「 京都人の密かな愉しみ「桜散る」」が放映されます.
5部作の完結編です.
秋,夏,冬,名月が放送され,今回が春になります.
常盤貴子さんと銀粉蝶さんは,関東人ですが,その着物姿は京都のイメージそのものです.
常磐貴子さんのドラマに,脇のドラマがあり,ドキュメンタリーがある,という変わった構成で,飽きません.
京都嫌いの人にも一見の価値ありです.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
by medical-law | 2017-05-13 20:49 | 趣味

光琳の国宝「紅白梅図屏風」が5月13日と14日限定で特別公開

b0206085_7373432.jpg
熱海のMOA美術館で,第71回愛鳥週間「全国野鳥保護のつどい」の熱海開催にあわせて、5月13日(土曜)と14日(日曜),光琳の国宝「紅白梅図屏風」が特別公開されるそうです。野々村仁清の国宝「色絵藤花文茶壺」,古筆三大手鑑の1つの国宝「手鑑 翰墨城」も同時公開されます.

「白梅の樹幹の大部分を画面外にかくし、紅梅は画面いっぱいに描いて左右に対照の妙をみせ、中央に水流をおいて末広がりの微妙な曲面をつくり上げた構図は光琳の独創ということができよう。後に光琳梅として愛好される花弁を線書きしない梅花の描き方や蕾の配列、樹幹にみられるたらし込み、更に他に類を見ない卓越した筆さばきをみせる水紋など、こうした優れた要素が結集して、画面に重厚なリズム感と洒落た装飾性を与えている。本屏風が光琳画業の集大成であるといわれる所以であろ。」(MOA美術館の解説)

中央の川は、銀箔を変色させた黒色です.
夜の梅を表現するための黒色と言われています.
この表現も独創的です.

私は,今回,仕事がある関係で見に行けませんが,何回でも見たい作品です.

谷直樹

ブログランキングに参加しています.クリックをお願いします!

  ↓

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
b0206085_7374646.jpg

by medical-law | 2017-05-12 12:47 | 趣味